自己紹介や、例会についてのご質問、参加表明などにご利用下さい

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
修正・削除用パスワード (英数字8文字以内)
数字認証 (右の4桁の数字を入力してください。) 数字認証
文字色
icon
はじめまして。  りん
2019/02/01(Fri) 16:16 No.18522 [返信]

twitterでこちらの存在を知って書き込みしております。

双極性障害U型と診断されて休職し、2019年中の復職を目途としている者です。
先日より週一でリワークに通い始めました。
思ったより疲れますが、次回行くことが楽しみです。
2月の目標は、週一計四回のリワークに休まず通うこと。

とりとめない自己紹介ですが、よろしくお願いいたします。

素晴らしいですね。   isao
2019/02/01(Fri) 20:47 No.18524
双極性障害、1型、男です。目標をしっかり持たれたて素晴らしいですね。焦らず、1日1日を大切に過ごされては、と応援したいです。
応援しています   isao
2019/02/01(Fri) 21:17 No.18526
私は、この会で助けられました。山梨在住ですが、応援しています。
isaoさん、ありがとうございます。   りん
2019/02/01(Fri) 21:49 No.18527
コメントありがとうございます。嬉しいです。
先の目標も大事ですが、「焦らず1日1日を大事にする」ことの積み重ねですよね。
どうなるかはわからないのですが、何かを達成できたとき、何かに悩んだとき、こちらで報告や相談をさせていただけたら、と思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。^^
会の性格について  isao
2019/01/23(Wed) 19:02 No.18518 [返信]

初歩的な質問で申し訳ありません。関東ウエーブの会は、なぜ、躁うつ病(双極性障害)の方を対象とし、うつ病の方は対象としていないのでしょうか。歴史的な経緯があるのかと想像しますが、事務局の方などでわかる方がおられれば教えていただきたいです。

isaoさんへ   りさ
2019/01/24(Thu) 00:41 No.18519
isaoさんへ

ご質問ありがとうございます。事務局員としても考えさせる機会になってありがとうございます。

三つほど見方があると思うので、私なりに書いてみますね。

この病気には特有なトラブルや逸脱行為があって、他の精神障害とは質が違う症状や原因で孤独を感じると思います。躁うつ病と診断された時に、なかなか同病者が近くにいなくて、そんなひどい孤独感からそ仲間に会いたいという気持ちが強い人も多いと思います。同じ精神障害と言ってもそんな特殊性を共有できない場合があると思います。当事者が話しにくい場合もあると思いますし、躁うつ病でない方が話に入りにくい場合もあると思います。同病者の中でこそ気兼ねなく話せる居場所を作ると言うのが会の原点なので、躁うつ病者に特化しているというのが一つあります。

もう一つは数年前に躁うつ病の正式な当事者会を目指すということで、会に参加する当事者の主体性を意識し始めたということがあります。精神障害全般の主体性を持って当事者会の力をつけていくのも大きな目標として掲げてもいいところだと思いますが、今のウエーブの力量、それとウエーブの歴史としてもまずは躁うつ病者が自らの手で会の方向性を考える、そんな当事者の主体性を強めていきたいからというのがあります。

最後に、躁うつ病者のための〜というのを大事にしたいと共に、あまり閉鎖的であっても当事者会として発展できないと最近考え出しまして、躁うつ病者を会員としながら会員でない家族や関係者の方のご意見もゲストとして招いたりしてお聞きする方向性で会則の改定などをしてきました。

たどたどしい文章で申し訳ありませんが、そんな感じになります。本当に有意義なご質問ありがとうでした!おやすみなさい。

りさ
りささんへ   isao
2019/01/24(Thu) 22:54 No.18520
早速のご回答有難うございます。よくわかりましたが、うつ病の方も孤独、孤立に陥りやすいのではないかと思います。おっしゃるように、躁うつ病には特有の病状があるというのも強く感じるところです。最近は、躁うつ病は、うつ病より統合失調症に近いと考える医師もいるようです。もう一つ質問があります。躁うつ病の当事者の会の全国組織として、NPO法人 ノーチラス会 というのがありますが、関東ウエーブの会との交流があるのでしょうか。ノーチラス会は、医師主導の会、と聞いたような記憶もありますが。
isaoさんへ   りさ
2019/01/29(Tue) 22:24 No.18521
isaoさんへ

返事が大変遅れて申し訳ありません。

うつ病の方も強い孤独を感じている方もがいと思います。ウエーブも孤独を抱える色んな精神障害者を念頭における会へと発展できればと思っています。

躁うつでも統合失調症の薬を出されている場合がありますよね。統合失調感情障害という病気もありますし。

関東ウエーブの会が成立して数年してノーチラス会が出来ました。当初は関東ウエーブの会のスタッフがノーチラス会の理事を兼ねるなど親密な間柄でした。その間は当事者中心の会でしたが、その後精神科のドクターが理事長になって以降、疎遠になって今に至ります。

まだ何かご質問などありましたらお気軽にお問合せいただければです。

りさ
ありがとうございます   isao
2019/02/01(Fri) 20:43 No.18523
ご回答ありがとうございます。そうでしたか。ノーチラス会にも問い合わせましたが、つれない返事でした。回答もないNHKよりはましですが。
私も   isao
2019/02/01(Fri) 21:14 No.18525
私も治療の主体は抗精神病薬です。関東ウエーブの会が、大変な苦労をされて今があるのですね。助けられた者として納得してしまいます。
極限  ヘタレ。
2018/11/08(Thu) 12:52 No.18501 [返信]

悩んでいる内は幸せなのでしょか
叫んでいる内は幸せなのでしょか

生きる事に頑張りましょと言えないのが
とても残念です
だから心が痛みます。

味方がいない  風車
2018/10/31(Wed) 01:02 No.18499 [返信]

以前福祉関係で働いてましたが、いまは一般就労で派遣フルタイムしてます。
仲間はずれにされてます。我慢しなきゃいけない。わかってる。
味方がいない。味方がいないから精神が狂う。今日も本当に嫌なことがあった
福祉の援助は受けられません。一般就労しかないのです。市役所社協病院何十回相談しました、結論、フルタイム一般就労。
味方がいない。1日でも休めば呼び出しくらうから泣きながら不眠で働いてます
もし似たような方いたらレス欲しい。

無題   ちか
2018/11/04(Sun) 14:58 No.18500
こんにちは

私も職場で四面楚歌と感じながらも毎日通っています。
お金もらうからいいや、毎日行く場所があるからいいや、お金貯めたらやめてもいいや、と思っています。

不眠で働くのは危ないですが、どうして不眠ですか?
労働時間が長すぎるなら労基署に相談した方がいいと思います。
眠りにくいなら眠剤等を飲んだらいいと思います。
私は4種類から毎日1〜2種類選んで飲んで、寝ています。

今日はこれからお昼寝します。
眠っていたら嫌なことがなくて最高です。
入院について  ちゃぼ
2018/09/14(Fri) 02:21 No.18487 [返信]

遅くなってごめんなさい。
個室、TV、バス別とはすごいですね、、、

私がに前に入院したところでは、
(前のことなので県外になる所でした)大部屋でスマホはok
だった気がします。私は携帯しか持ってなかったので、
ただただぼーとして、ウツがない時は少し気づくキツかったです。


 
私の場合はソウとして上がる時は割と元気になるけど、
その反動なのか、急に落ちるの時は本当に凄まじくて
自殺してしまうほどです。
その時はスマホやワンセグで、ぎりぎりで抑えます。
となると、わざわさ病院へいかなくとも、すぐに即効注射を
(ドラッグではなく精神疾患用の)するのがいいじゃないかなと
考えてもますり。

そんな基準の病院かいいと思いますが、
皆さまのご体験を聞いてみたいです。

掲示板、3つあるんですね、、、
テーマに合ってるのかと、心配になっちゃいます

一時の気分に支配されたくない  yuko
2018/08/03(Fri) 11:49 No.18394 [返信]

この一か月わりと体調が良く、いつもより家事ができたり友人と会えたりして、発症前の生活に近づいている手ごたえを感じていた。

午前中の約束には自信がないが、昼過ぎなら頑張れば何とか約束を守れるレベルまで、やっとなれた。

昨日は発症前に会ったきり、お互いの事情で会えなかった友人と5年ぶりのランチの予定だった。

でも、朝起きたら体が全然動かない。焦った。メールで、「なんか熱中症っぽい。でも昼までじっとしてたら治るかも。せっかくだから会いたいし、もう少し待って」と連絡した。(友人には病気の事は話してない)

結局昼になっても体は動かず、ランチはキャンセル。友人は「この暑さだもん、無理しないで。またにしよう」と言ってくれたが、本当は暑さのせいなのか脳がまたバグったのか、わからない。

家の中で1人でじっとして、お腹が空いてキッチンによたよた歩いて行ってカップ麺を食べて、また暗い部屋に戻ってじっとしていると、むしょうに悲しくなった。

こんな、朝起きないと動くかどうかわからないような体だと、仕事どころか友人との約束も守れない。決してでたらめな生活してるわけじゃなくて、食べるもの、運動、寝る時間起きる時間、うんざりするほど気をつけているのに。

情けない、惨めだ、腹立たしい、いろんな気持ちがぶわーっと沸き上がって来て、この先の自分の人生に全く希望がないと思い、目の前にあるモノを破壊したくなった。

運良く、モーローとしてきて、そのままうたた寝してしまい、目が覚めたら落ち着いていたけど・・・

この病気には、本当に不自由を強いられる。
「できていたら手に入っていたもの」は、あまりにも多い。
その事対して、いろんな感情が湧いてくる。

でも、その感情のままに動いたり、湧いて来た感情をいつまでも引きずったり拡大したりして、その気分にとらわれるのはイヤだと思った。

これからも思い通りでない事がたくさん起こるだろうけど、それに振り回されないようにしたい。

(もっと不自由な思いをしている方がたくさんおられるだろうし、こんな甘えた事をここに書いていいのか迷ったけど、覚え書きがわりに書きこませていただきました)

同じような思い   はる
2018/08/03(Fri) 23:50 No.18395
yukoさんと同じような時思いをしました。
11時に約束して相手は待ち合わせの喫茶店から連絡をくれたのに、自分はベッドの中。。。焦りました。。。

まさかの2度寝。
平謝り。相手に病状を伝えていたけど、それにしても。。。
自分を責めましたが、薬が効き3度寝。

もう約束はしにくい。
また特に午前中の約束は自信がなくなりました。

でもそれで会えなくなる人ならしょうがないかなとも思います。
本当の友達はわかってくれると思います。

病状が似ているのでわかります。
焦りますが、自分をあまり責めないでください。

薬の副作用で体が起き上がらないこともあると思います。
ありのまま付き合っていきましょう。
はるさん、ありがとう   yuko
2018/08/04(Sat) 11:07 No.18403
私の愚痴にレスくださって、うれしいです。

今回会う予定だった友人は、かっては一緒に活動していたのですが、今のお互いの日常は天と地ほど違ってしまって、それもこたえてます。

私は5年前に激鬱になってから少しずつ回復しつつはあるんですが、まだ「週一回何かする」というハードルもクリアできず、焦ります。

まずは移動販売車(田舎なんです)が来る日に買い物に行く、というのを目標にしたのですが、午前中に来るので何か月も行けてません。一時は毎週行っていたのですが、またできなくなりました。この後戻り感がまた、キツイです。

長年やっている主婦業だけは何とかこなせていますが、やっぱり外に出て社会と関わりたいのです。お金も稼ぎたい、どこかの集団に所属したい。

とはいえ、これが私の現状なのだから、嘆いてもエネルギーの無駄遣いになるだけとはわかっていますが・・・

ぶわーっと襲ってくる気分の波には呑まれないようになってきたのですが、いつも静かに傍らにある絶望感は、恐ろしくもあります。

病識がない時は長期の鬱になっても「5月病」「産後の肥立ちが悪い」「更年期」と自分も周りも適当に納得していて、「これは一時的なモノ。また元気になる」という希望がありました。

でも今は、治らないと知ってしまった。

この病気と長年付き合っている方達は本当にすごいと思います。
私は診断されて3年目ですが、今も途方に暮れています。

(ここで自分の事を語らせてもらえるのは救いです。
 ウエーブの会さん、いつも感謝してますよ〜)
無題   ちか
2018/08/05(Sun) 00:53 No.18404
yukoさん、はるさん
私もあります、それ!
夕食というかサシ飲みの約束でした。


昼から活動していたのですが、相手がお店に早めに着いたとか連絡をくれた時、パソコンの前のイスから自分が動けない感じがしました。
急いで行けば間に合うのに、というか行くべきなのに、なぜかイスから立てません。

意識ははっきりしていて、メールには元気に返事ができて、今行くとか書くのですが、行動がまったく変でした。
二時間後くらいに着き、関係を私が壊してしまいました。


今いる場所から動く、今やってる行動をやめる、が私にとって難しいことが時々あります。
こういう場合に飲むといい頓服薬ってなんでしょう??
リスパダール?
自爆   つぼっち
2018/08/05(Sun) 02:56 No.18405
yukoさん、はるさん、ちかさん、こんばんは。
我々の病気は治らない病気です。でも、何度それを医者に言われても、本で読んでも、また自分に言い聞かせても、ホントに完全に諦められる人はいるのかな?と思います。諦めるというのは、治らない病気としてしっかりと理解し、自分と病気の共存点を見いだし、それが、じぶんも周囲も納得のできるもの、であることだとするとそれは限りなく治ると近いことだと思うのです。家事はこなせたい、約束は守りたい、収入をもう少し、社会参加も考えたい。自分もそうです。薬に頼ってでもそれら普通のことができて、自分を自分で評価できたらと考えると、治るということの定義にぶつかります。
病気と健康の境界にも直面します。あの日あの時、病気を宣告された時から今に至るまでの道は、マイスタンダードを探すための道のりであると思う。
マイスタンダードは持っていたいし、そこまでの努力はしたい。それが社会一般の幸せからは遠いものだとしても。でも、それって健常者も一緒?
なにが言いたいんだろ、yukoさんを楽にしてあげたいので、頑張って考えましたが、ここら辺が自分の限界です。
俺は病んでいます。でもそれって正常です。
分裂してきました。

また、死ねという声がきこえます。

やばい、これは返信のはずだ。
いきなりスイッチオフ   yuko
2018/08/05(Sun) 13:34 No.18409
ちかさん、

同じような経験を話してくださってありがとうございます。
私だけじゃないんだ、という事実には、ほっとします。

私も日中でもパタリと電池が切れたようになる時があります。
この状態を人にちゃんと説明するのは難しいけれど、うまく
説明できないと「気まぐれな人」と思われてしまいます。

今回はこういう季節なので熱中症というもっともらしい理由
(言い訳)で片づけたのですが・・・

突然言う事を聞かなくなる体は大変ですよね。

主治医には「気分がダウンしても体だけ動くようになるのは
エピリファイだけど、まだ試すのは先の事」と言われました。
(なんで先なの?とは聞けませんでした)
おかげで楽になりました   yuko
2018/08/05(Sun) 14:04 No.18410
つぼっちさん、

ご自分もしんどい時に、コメント、とてもとても有難いです。
ありがとうございます。

この病気になって、自分なりのゴールを見つけるため、世間的な「普通」の洗い直しをする必要に迫られました。

女だから、母親だから、娘だから、妻だから、日本人だから。
「だからコレとコレはしなくちゃいけない。してはいけない」という思い込みを片っ端から「ほんとに、そうなのかな?」と考えて、捨てられるものは捨てています。

世間的な価値観を全捨てした後に「私らしさ」が残ると思うのです。が・・・これがなかなか2重3重にこびりついていて手強い・・・

でも、「人並み」「世間並み」は無理だとわかったし、それを目指していると永久に自分を肯定できないから、世間や他人の価値観という混ぜ物のない「マイスタンダード」を見つけたいです。

そして、つぼっちさんの言う通り、それは健常者にも、オリンピックで銀メダルを取るような人にも、同じ課題だと思います。

つぼっちさんの書き込みで、つぼっちさんも同じような望みがあり、同じような苦しみがあるということがわかって、ほっとしました。

私だけじゃない、と知ると、孤独感がやらわぎます。

そして、ご自身も楽ではない時に、私を楽にしてあげたくて頑張って考えるという行動は、とても貴いと思います。

つぼっちさんは、たとえ病んでおられても、美しいお気持ちを持っておられると思います。
どうか、死神放送局のメッセージを傍受しても、ブッチしてくださいますように。
自分がどうするかは、たとえ神であっても他人(?)が決めることじゃないと思います。


死神(?)放送を受信してしまう方は多いようですが・・・
スイッチをオフにする方法がわかればいいのだけど・・・
無題   ちか
2018/08/05(Sun) 14:36 No.18411
エビリファイで動ける説、希望があっていいですね。

効くのに時間がかかって、待ち合わせに間に合うかわかりませんが(^^;)
自力プラセボの念をかけて「飲めば行ける」と思ってがんばればいいかもしれません。
エビリファイがないけど、類似品を持ち歩いてみます。

処方がまだ先なのは、薬物躁転の傾向を把握するまでの様子見とかでしょうか。
無題   つぼっち
2018/08/10(Fri) 23:07 No.18435
こんばんはyukoさん。自分は雑談掲示板に訳のわからない記事を書きましたが、要はちょっとイライラが限界点を越えて、夕食時、箸を折ってテレビに投げつけ、猫のご飯の皿を蹴りあげ、奇声を発してみただけのことなんです。そのまま家を飛びだして台風の中二時間フラフラしてました。次の日にはフツー?に戻ってました。

相談掲示板にホントに死神がいるって記事を読んだけど、すごく深いやり取りに何度も読んでしまいました。
私にはああいう深さはないですね。日常の表面だけしかみてないみたい。

ここのところ不安定です。いつもか!・・・
主治医との会話はたいてい「ぬかに釘」ですね〜   yuko
2018/08/11(Sat) 17:24 No.18437
ちかさん、こんにちは。

エピリファイは鬱病の身内が服用しています。
よく合ってるようで、飲むと即座に動けるようになるそうです。
ただ、気持ちの辛さは変わらないとのこと。

それでもいいから、私も飲みたいと思ったんですが・・・
なんででしょうねえ。

主治医とのコミュニケーションはとっても困難です。
患者が納得するよう説明するのも医師の仕事だと思うんだけどな。
すみません、ここに書いたつもりなのに   yuko
2018/08/11(Sat) 17:36 No.18439
つぼっちさんへのレス、新しいスレッドになってしまいました
叫ぶと、ちょっとスッキリしますよね  yuko
2018/08/11(Sat) 17:35 No.18438 [返信]

つぼっちさん、こんにちは。

気圧の変化のためか、猛暑のためか、私も不安定です。
寝苦しいのも原因かなあ・・・

破壊衝動とか、叫びたいとか、私もあります。
時と場所を選んでやってます。やればすっきりします。

友人はそのために遊園地に行くって言ってました。
オリバーサックスの本で、怒りの衝動を発散するためにモノを投げつける用の冷蔵庫があって、扉がボコボコになってるという話も聞きました。

ところで、死神の話。
ほんとうに色々な人がそういう事をおっしゃっるので、その人に対して個別に語りかけてるんじゃなくて、一斉放送してるだけじゃないかなあ、と思った次第です。
JRのホームの放送とか、田舎の5時のサイレンみたいに。

自分では全然深いとは思わなかったので、なんだか嬉しいです。
ありがとうございました。

仕事、収入について  はる
2018/07/12(Thu) 12:53 No.18318 [返信]

双極性障害のある状態で働いてらっしゃる方はどんなお仕事をされてますか?障害者枠で働いている方も多いと思いますが、どんな職種で働いていらっしゃいますか?自分の場合は朝ちゃんとした時間に起きたり、バス電車も困難だったりします。障害者年金は1年確保できましたが、月65000円ほどできついです。バイトならシール張りなど単発な仕事ならできそうかなとも思いますが、約束の時間に行くのが自信がない感じです。在宅でPCなどで収入を得ている方はいらっしゃるでしょうか?参考までに教えて提出いただけないでしょうか?

わたしの場合躁鬱勤務の件   花火
2018/07/15(Sun) 21:46 No.18325
去年まで一般就労で派遣で躁鬱で苦しみながら我慢しながら働き続けましたが
再発繰り返して倒れて今年から就労Aです。
私は福祉から援助受けられていません。
収入も低いので夜ご飯を食べない、食事を食べないことでなんとか
賃金やりすごしてます。もちろん遊びも飲み物も買えません。
いまは過酷な修行と割り切って思っています。
一年毎日就労A勤務できたらまた一般に戻りたいです。
メル○リしてます。   ひーさま
2018/07/20(Fri) 20:24 No.18348
はるさん、はじめまして。
仕事とは言えないかもしれませんが、ネットでフリマをします。娘が買っても着なかった服とか、ユーズドでも状態のいいものとか、出しておくと、結構売れました。

また、以前支援センターで出会った方は、小物を作ってフリマで売ると言ってました。手芸の趣味があればそういうのもいいかもしれません。

私がちょっとやってみたのは、ブログバイトと言って、お題をもらって何百字とかの文章を書くアルバイトです。文章を書くのが好きな人は向いているかもしれません。資料を集めて書いて締め切りまでにPCで提出します。 ブログバイトで検索してみてください
就労Aですね   はる
2018/08/04(Sat) 00:24 No.18397
花火さん お返事ありがとうございます。就労Aなんですね。作業所的なところですか?過酷な修行な感じですか。。。
メル〇リ   はる
2018/08/04(Sat) 00:33 No.18401
ひーさま お返事ありがとうございます。メル〇リ、ブログバイト調べてみます。ありがとうございます。
鬱を紛らすもの、テレビドラマ、そして二匹目のドジョウ  ひーさま
2018/07/25(Wed) 15:56 No.18356 [返信]

こんにちは、毎日暑いですね〜

鬱でどうしようもない時、皆さんどうしていますか?
少し前まで私はテレビドラマにハマっていました。
頭では、「どうしたらいいんだろう?どうしたらいいんだろう?」とそればっかりを考えながら、そこから気をそらす為にドラマを見ていた感じです。
以前はNHK大河ドラマ「西郷どん」を見ていました。私の見ていた頃の「西郷どん」はのんびりムードで自然をバックに逞しい男優さんがニカッと笑っていて。それだけで癒されて、なんと録画して日に三回見たこともありました。

それからフジテレビ「モンテクリスト伯」、これは学生時代に小説を読んだことがあり、馴染み深かかったことと、どん底まで落ち込んでそこから這い上がって自分を陥れた者たちに次々と復讐していく主人公に、この病気になって親や運命に復讐したい自分を重ね合わせて観ていました。 救いようのないドラマでしたが、映像は美しく、最後に「待て、そして希望せよ」だったかな、その言葉が私にとってとても意味深いものとなりました。

最近は見たいと思ったらすぐに録画予約しないと、うっかり忘れてしまいます。時々松田優作の古いドラマをパートナーと見て、昭和の風景を懐かしがったりします。「伊勢佐木町って、こんなにしょぼかったんだ〜」とか。

二匹目のドジョウというのは、何かをして、思いがけずテンションが上がる時があります。我々の言葉で「躁状態」というのかもしれないけれど、うっとりするような、「世界で今一番幸せかもしれない」という気持ちになります。

最近では、たまたま近所の商店街でアマチュアの落語会を見た時です。チケットが五百円だったこともあって、あんまり期待していませんでした。どちらかといえばウツでした。ところがテレビで見たことはあっても生で見たのは初めてで、思わず引きこまれてものすごく笑いました。 そして可愛そうな人と情け深い人が出てくる人情話では、鼻がツーンとして涙が本当に出てきました。 帰りは、「いや〜、良いもの見たな〜」と、周りの風景が鮮やかに見えるくらい幸福感でいっぱいでした。

そうなると「また、あの幸福感が味わいたい」というので、私は寄席に行くことにしました。横浜のにぎわい座という所では、毎月1〜7日までにぎわい寄席というのをやっており、障害者手帳で1500円でプロの落語が見れることを知りました。「臨場感という点では、映画よりこっちかな」と思い、三回くらい見に行きました。
ただ、幸福感は最初が最高です。 脳が慣れてしまうのか、徐々に下がってきました。考えてみれば当たり前のことですけれど、そういう時、「やっぱり、二匹目のドジョウはいないなぁ」と思います。 その時初めて自分が二匹目のドジョウを探していたことに気づくのです。

今は娘のところでもうすぐ生後2ヶ月の孫に会っている時が一番病気を忘れます。昨日二回目に行ったのですが、やはり一回目の方が、幸せでした。あんまり自分の幸せばかり追求するのは、躁になって周りが不快に思ってるかもしれないので、ほどほどにした方がいいかもしれませんが、皆さんもこんな風に思ったことはありませんか?

食べ物でそんな感じになります   yuko
2018/07/25(Wed) 18:09 No.18357
たまーに、美味しい〜! しあわせ〜!と感じる事があります。

その感動と幸福感をもう一度味わいたくて、同じものを買ってきたり作ったりするのですが、なぜか2度目以降は最初ほどの感動がないです。

我が家の場合、私の食欲躁で犠牲になるのは、毎日毎日同じものを食べさせられる家族です・・・
食欲躁、初めて聞きました。   ひーさま
2018/07/26(Thu) 06:53 No.18361
似たような経験をされているのですね。
ご家族を巻き込んで同じ物を食べられるんですね。毎日毎日ということは、何日間か続くのでしょうか、映画を見ているようで、面白いです。
本人としては気分が変わったことが印象に残って、そこを追い求めたくなりますよね。
ありがとうございました(ペコリ)
気持ちが動くと生きてる実感がします   yuko
2018/07/26(Thu) 14:26 No.18373
ひーさま、映画みたいだなんて嬉しいお言葉ありがとうございます。
確かにコメディっぽい場面ですね。

ちなみに、今まで延々と作ったのはピザ・マルゲリータとパウンドケーキです。

パウンドケーキはバリエーションがあったので家族も飽きずに食べてくれたのですが、おかげで全員体重が増えてしまいました。

どっちも1〜2か月続きましたよ。よく飽きなかったもんです。

孫も景色も食べ物も、感動する事が人生の醍醐味と思ってます。
U型で鬱鬱とした時期の長い私にとっては、感動した時はパアッと明るい気分になれるんです。

地中のセミが地上に出て来たみたいな感じかな。

ひーさまも、これからお孫さんの成長と共に、きっとまた幸せを感じる時が何度もあると思いますよ。

歩くようになって、話すようになって、小さな手を伸ばして「ばあば〜」なんて言って抱きついてきたら、もうたまらん〜!って思うんじゃないかなあ・・・

と、勝手な想像をしております。
yukoさん、   ひーさま
2018/07/26(Thu) 18:25 No.18374
「地中のセミ・・・」は、言い得て妙ですね!
1〜2ヶ月ですか、アハハハ!
でも、ピザ・マルゲリータは美味しくて飽きが来ないかも・・・でもイタリア人でないので、トマトをプチトマトにするとか、黄色いトマトにするとか、しないと毎日は厳しいかもですね 笑
でも、パウンドケーキもそうですけど、パンと同じで小麦粉は中毒性があるらしいから(こうやって脅かすところが、双極性っぽい 笑)、続く時は続くでしょうね。

孫は一度は我慢したんです。「電車賃使って孫の面倒見るより、NPO法人のやってる安価なカウンセリングを長く続けた方がいいかも」と思って。 でも、カウンセリング系も散々通ったり止めたりしていたので、決断がつきませんでした。そして初投稿にyuko さんからレスもらって返信しているうちに、「孫に会いたい。損得言ってないで会いに行こう」と決めました。

落語は、「一つ、落語を覚えてやってみよう」と思いましたが、すぐに挫折しました。
もう少し間を開けたら、また面白く見れると思います。

孫は、やはり本能でしょうか、変わらなくても面白いし、どんどん変わっていきますしね。一緒にいると童心に帰れます。 ここまで生きてきたご褒美かもしれませんね。
小麦粉中毒、あるかもしれませんね〜   yuko
2018/07/26(Thu) 19:19 No.18375
ひーさま、

多少交通費はかかっても、お孫さんに会いに行ける時は行ってもいいんじゃないかなあ、と思います。なんたって毎日変わって行く時期ですし。

長期的な損得は大事ですが、そもそも私達皆明日の事はわからないんだから、生活を脅かすレベルでなければ、今日したい事をした方がいいと思います。

ところで、私はパウンドケーキブームの後で極端に眠れなくなってしまい、(睡眠薬は合うものがないので)漢方医のところに行って生活指導を受けたのですが、その時に食べてはいけないモノの中に小麦粉がありました。

それ以外にも、魚以外の動物性食品と砂糖がダメで、戦国時代の食事ですか・・・みたいなメニューを半年続けました。

その間食べられなくて一番辛かったのは、意外なことに砂糖でなくて小麦粉だったんです。

今はまた食べるようになりましたが、「中毒」という言葉を聞いて、そうだったのかも、と思いました。

これからは時々小麦粉を食べない期間を作って、中毒になっていないかチェックしようかと思います。(不眠と小麦粉の関係はわかりませんが)

なんか、中毒って縛られるようで嫌なんですよね。この病気で充分縛られてますから・・・
おっしゃる通りです。   ひーさま
2018/07/26(Thu) 23:37 No.18376
ホントホント、中毒っていやですよね。 「依存性がある」のがマシかな。

小麦粉は品種改良で昔のものより、人にとってより美味しく、より栄養価は低めになっているらしいです。

私は去年の11月からほんの2ヶ月程度でしたけど、厳格な糖質制限をしていたんです。 遅ればせのネット情報で、「動物性タンパク質と鉄サプリでウツは治る、統合失調症も、もしかしたら双極性も」と聞いて、死に物狂いでお砂糖と炭水化物を断って、肉とプロテインと動物性油脂を食べて、ビタミンBや鉄のサプリを飲んでいました。

私はその情報を「治りたいなら、今すぐに肉を沢山食べて、添加物・砂糖・小麦粉はやめる、食べるなら少量のお米」というふうに解釈してしまったのです。 本当は「自分の体調に合わせて徐々に」らしいです。私は2ヶ月の間は大好きな菓子やパンも食べませんでした。

「せ、せめてジャガ芋が食べたい〜」とスーパーに走ったり、家族にお菓子を少しだけ貰ったりするようになり、その内 アメリカ製の大きなサプリメントが喉を通らなくなって、私のメガビタミン主義は終わりました。

今はなんでも食べます。過食的になることもあります。当時の名残りで肉や卵を多めに食べたり、ご飯物は少なめにしたりしています。

孫は、パートナーが休みの時に車を出してもらい、今週行って、来週も行く予定です。 本当は毎日会いたいくらいなので、既に禁断症状が出ています。 なので、明日は久しぶりにクリニックのday careに行こうと思っています。 あまり娘と孫に負荷をかけても行けませんので。

yuko さんにも負荷がかかっていないといいです。

どうもありがとうございました(^_^)
ひーさまも食事制限経験者なのですね   yuko
2018/07/27(Fri) 13:03 No.18377
同じような経験をなさった方と聞いて、なんだか嬉しいです。

小麦もお米も、白いものは本当に美味しいですね。
でも、ビタミンやミネラル部分を捨てているのは事実だし・・・

だからといって全粒粉や玄米は進んで食べる気にはなりません。
体には(多分)良くても美味しくは感じられないから・・・

私は半年間の食餌療法の結果、不眠も感情的な不安定さもかなり改善されました。
甘い物(=急激に血糖値を上げる)を食べるのを控えたおかげかも、と思っています。

でも結果オーライとはいえ、極端で強迫的な制限食は辛かったですね〜
(私の指導医は医師免許も持ってましたが、徐々にではなくて突然全部ストップするやり方でした)

どんな食事が良いか、どんな食事が悪いか、色々な意見があるけど、どれが自分に合っているのか試してみるまではわかりませんね。

本当は、あれこれ考えす、ごく普通の食生活をして、まあまあ元気に楽しく生きたいのですが、そうはいかないのが辛いところです。

ひーさまがお孫さんに毎日会いたいというお気持ちは普通だと思います。週一回というのは特に頻繁とは思いませんが・・・

娘さんも多分今は昼間ずっと赤ん坊と2人の生活でしょうから、たまに親が来て子守から解放されたり、おしゃべりしたりするのは迷惑ではないのでは、と思います。

私はまだそこまで孫にはまってないので、ちょっとうらやましいです。(会いたいのに会えないのは気の毒ですが・・・)
親子が逆転、ばあば孫も逆転?   ひーさま
2018/07/28(Sat) 14:51 No.18378
yukoさま、

台風が接近中に書いています。 関東は上陸は免れそうですが、雨が沢山降るみたいです。梅雨の時期にあまり降らなかったので、丁度いいかもしれません。

軽い精神障害は食事療法で何とかなるかもですが、やはりトラウマを一つ一つ片付けていくことが必要と感じています。 食事療法で医者にかかったことはないので、何とも言えませんが。

私は母との関係が逆転しています。 だから娘との関係も若干逆転しています。 それは私にとっては有り難いことです。 しかし娘にとっては若干のフラストレーションがたまることと思います。

孫に対しても、振り返ってみるによくできたオモチャのように扱って来たのではないかと思います。 これからはもう少し、一つの人格を持った命として、接していこうと思っています
ひーさまは良き母、良き祖母だと思います   yuko
2018/07/28(Sat) 18:22 No.18379
娘に対して頼りすぎないように気を遣ったり、
孫に対して人格を尊重しようと考えたり、
自分の言動を顧みる事ができるのは立派だと思います。

ところで、ひーさまのお母様はひーさまに子供のように甘えてたのでしょうか?
それとも、ひーさまを親のように頼ってたのでしょうか?

私の母も私に頼り、甘えていました。
なので、ひーさまのお母様の頼り方、甘え方が「良い意味で」だったらいいな、と思います。
(私の亡母は、「他人にやったら犯罪」になるな事を色々したので・・・)
両親は親として未熟な人達でした。   ひーさま
2018/07/29(Sun) 21:32 No.18381
この病気の原因となった人たちなので・・・

ごめんなさい。これ以上は今は思い出したくありません。
失礼な事を聞いてしまいました   yuko
2018/07/30(Mon) 11:39 No.18382
私こそ、ごめんなさいね。

m(__)m
1ヶ月間、赤ん坊と居ました。  ひーさま
2018/07/19(Thu) 00:28 No.18338 [返信]

はじめまして。
一人娘が出産して、娘と孫が1ヶ月側に居ました。
赤ん坊とはえらいものですねぇ、うつで低空飛行の私にもオムツを替えさせ、お風呂の手伝いには喜びさえ感じました。 母よりは責任が軽いので、「笑った!泣いた!」と楽しませてもらいました。
娘と孫が自分ちに帰った途端、家の中も頭の中も静まり返り、もー、何にも専務、です。笑 しようと思ってもできない、おかしなものですね。

はじめまして   yuko
2018/07/20(Fri) 15:21 No.18345
私にも最近孫ができたのですが、息子の子供なので「産後の里帰り」の世話はしていないし、しなくて済む事にほっとしていました。

私はU型でいつも鬱気味の低空飛行、我が子を育てるのもいっぱいいっぱいでした(特に新生児期)。
だから、もし娘がいて新生児と一緒に1か月も家に帰って来たら、絶対無理!と思っていました。

でも、ひーさまの書き込みを読んで、もしかしたら私も必要にかられて&新しい生命のパワーで、できたかもしれないなあ、と思えました。(ちょっと厚かましいですが)

ありがとうございました。
yukoさん、はじめまして。   ひーさま
2018/07/20(Fri) 16:04 No.18346
ご返信ありがとうございます。
yukoさんにもお孫さんが最近おできになったのですね、まあ素晴らしい。赤ちゃんの、新しい生命のパワーは何にも勝るのではないかと思っています。

私は保育士である娘に精神的にちょっぴり甘えていたので、孫というか妹分が出来た気分でした。生まれるまでは、子育てで発病してしまったので、上手くやれるか危惧していました。婿さんが来ると緊張してグッタリとか、いろいろありましたがなんとかなった模様です 笑

yukoさんもきっとお出来になったと思いますよ(^_^)

お返事を書いていたら、なんだか孫娘に会いたくなってきました。県内なので、
暇はたくさんあるんですけど、働けてない分フトコロが、ね〜ッ

失礼いたしました(^_^)
できないと思ったことができる喜び   yuko
2018/07/20(Fri) 21:06 No.18349
娘さん、県内に住んでおられるのですね。
親孝行ですねえ。

我が息子も親孝行で、精神的には夫よりも頼りにしているんですが、私は福岡、息子一家は札幌、この距離は大変です。

私も専業主婦(お勤めはムリです)なので、暇はあってもお金は節約しなくてはならず、旅費を考えると孫にはそう度々は会えないかなあと思います。(などと言いつつ4月と7月に会いに行ってきましたが)

話は変わりますが、私も先日、意外とできた事がありました。

先の連休に親戚が家に泊まりに来たので、部屋が片付けられるか世話ができるか不安だったのですが、当日の朝になったら不思議と体がテキパキ動き、ずっと気になっていた部屋をスッキリ片付けられました。

鬱がひどくて必死で最低限の日常生活をこなす時期が長かったので、「どうしても必要な時にはスイッチが入るレベル」まで回復したんだなあ、と思うと感無量でした。
「意外とできた」っていう経験、私もあります。   ひーさま
2018/07/21(Sat) 15:03 No.18351
yukoさん、

福岡と札幌は離れてますね〜
でも、精神的に頼れる息子さんで良かったです。
処理 記事No パスワード

- JoyfulNote -