よろしくお願いします

7歳の息子が躁がメインの双極性です。私も妊娠前に非定型精神病で躁転と妄想を経験していますが、今は寛解しています。主にリーマスとリスパダールでした。

息子は4〜5歳から兆候があり、年々躁がひどくなっています。デパケンなど薬はいろいろと試しました。1月から試したテグレトールは、カンシャクがひどくなってしまい、中止になりました。前にも服用したことのあるエビリファイに戻しました。1日2ミリ。そして、試しに抑肝散という漢方薬も処方してもらいました。効果は薄いかもしれないですが。

春から2年生。1年生の3学期は、これまでで一番躁がひどくなり、ほとんど登校出来ませんでした。不登校になるのは構わない。でも、刺激の少ない生活を維持するのは至難の業です。家で入院生活、という気持ちでいるのですが、なかなか現実はそうもいかないです。

家での対応はおじいちゃんとおばあちゃんと私の3人で協力して何とか、本当に何とかやっと出来ている状態。

彼がぼーっとする時間はゼロ。彼は常に喋る、動く、欲求が満たされないとカンシャク。

家族としてもクタクタなのですが、小さな息子を入院させることは出来ないです。夜の寝かしつけもおばあちゃんと私の二人掛かり。

そのうち、波が来て、また躁が収まるとは思うのですが、今回のは長くて深くて。

5歳のときから児童精神科に通っていて、主治医との関係は良好だと思います。家の近所だし、話もちゃんと聞いてくれます。

ただ、学校側は入院設備のあるもっと大きな病院でしっかり検査とか診察してもらった方がいいみたいなことを言ってきます。「お母さん大変でしょう」って家族の心配をしてくれるのはありがたいと思いますが、病院を変えたところであまり良い結果になるとは思いません。

学校側としても、暗に入院を勧めている感じを受け取ります。

大きな病院は遠くて通うのが大変。MRIとか息子には無理だし。万が一入院を勧められてもおばあちゃんは猛反対します。私にはもう一人小さな子どもがいるので、いろいろ考えると入院は得策ではないと思います。

相談なのか自己紹介なのかよくわからないので、掲示板のあちこちに書かせて頂きました。ご容赦ください。

今後チャットデーなどにも参加したいです。確か1月ぐらいに参加したような。りささんには覚えて頂き嬉しかったです。

私自身が躁転と妄想を経験していることもあり、双極性の方々は決して赤の他人と思えない部分があります。息子も双極性なので、これからもお付き合いがあるかなと思います。

何かご意見などあれば、お聞きしたいです。よろしくお願いします。

えりー 2019/03/22(Fri) 21:47 No.18537
息子さんの病状について   isao
2019/03/23(Sat) 05:17 No.18538
はしめまして。双極性障害1型です。内科医師でもあります。エビリファイ飲んでいます。量はもっと多いですが。7歳であり、病状からも、双極制障害以外の病気を疑います。発達障害などです。(失礼ですが)。小児科専門医の受診、診療をお勧めします。息子さんの病状が改善することをいのっています。
専門医にかかっています   えりー
2019/03/23(Sat) 11:17 No.18539
メッセージありがとうございます。息子は発達障害があります。知的、ADHD、自閉症スペクトラムなど入り混じっています。児童精神科の主治医には総合的に診てもらっています。発達の問題はひとまず置いておいて、先ずは精神の安定が優先と言われています。
了解しました   Iisao
2019/03/23(Sat) 13:10 No.18540
了解しました。私が務める病院では、このような子供さんのリハビリを大勢、行っています。主治医の先生と相談しながら、焦らず、療養を続けていけば、必ず改善していきます。ご家族だけでなく、社会資源も活用しながら、療養を継続されればと思います。子供さんの病状が少しでも改善されることを願っています。
無題   儀助
2019/03/23(Sat) 17:48 No.18541
発達障害について、図書館で5冊ぐらい読み、ユーチューブでも勉強しました。

注意欠如多動性障害は成人になって、双極性障害を併発する人が多くいると10年前ぐらいから、そのような記述を見かけたものでした。

最近になって、簡単に言うと、幼少期の虐待が、扁桃体を過敏に反応させるようになり、ストレスホルモンが大量に分泌され、脳が損傷してうつ病になると、多数の精神科医が言うようになりました。

テレビの報道ステーションでも、幼少期の虐待とうつ病の関係を説明していました。

発達障害があると、学校で虐めの被害者になりやすく、それが原因でニ次的にうつになりやすくなるということです。

7歳の息子さんが、躁がメインの双極と書いてありますが、発達障害からくる不安を和らげるための症状だと思います。

幼少期に、虐めに会わないように工夫してあげることが大切なことと思います。

以下の動画を観ると発達障害と対処の仕方と二次的うつが良くわかると思います。

http://www.at-douga.com/?p=8147
相談掲示板にレスした者です   yuko
2019/03/24(Sun) 13:03 No.18542
えりーさん、こんにちは。

息子さんは発達障害みたいだなあ、と思ったのですが、やはりそうなのですね。

息子さんに合うお薬が見つかり、また、有り余るエネルギーを向ける先が見つかったらいいですね。簡単な事ではないでしょうけど・・・

お忙しい毎日かとは存じますが、いつか機会があれば「火星の人類学者」という本を読んでみられてはいかがでしょうか。発達障害者と精神障害者のサバイバーのケースが書かれています。
ありがとうございます   えりー
2019/03/26(Tue) 20:37 No.18543
儀助さん、ありがとうございます。いじめは既に経験しているので、これ以上息子が酷い目に遭わないようにと環境には気を使っています。

。。。。。

yukoさん、ありがとうございます。エビリファイにしてから、カンシャクは治まり、衝動性もグンと減りました。でも、お喋りが止まらず、不安な気持ちも止まらないようです。食欲もないので、ほとんど食べません。夜だけはしっかり寝てくれます。これは助かります。

ご心配ありがとうございます。yukoさんも大変な時期があったのですね。

自宅で入院中みたいな生活。とはいえ、歯医者だの外遊びだの色々としてます。

聞き分けが良くなったので、しばらくは液晶テレビを壊されることも、洗面所の歯磨きチューブやお風呂のシャンプーをぐちゃぐちゃに出されることもないと思います。

本の紹介もありがとうございます!
出過ぎた事かもしれませんが   yuko
2019/03/27(Wed) 15:26 No.18544
えりーさん、こんにちは。

息子さんにエビリファイが効いて落ち着いておられるとのこと、良かったですね。これで精神的にも楽になればもっと良いのですが・・・我が子に不安があったり食欲がなかったりするのは親としてお辛いかと思います。

夫はエビリファイを飲んで精神的な落ち込みのせいで動けなかったのが動けるようになりました。でも、本人は「飲めば体は動くけど、気持ちがつらいのは変わらない」と言ってます。そういう薬のようです。

息子さんご自身も、暴れ馬に乗っているようで大変だろうと思います。薬や専門家やご家族の助けを借りて自分をコントロールできるようになれば良いですね。

えりーさんが今の主治医とうまく行っていて診断名も納得しておられるのは、とてもラッキーなことだと思います。が、私も学校の言うように、いつかセカンドオピニオンを聞いてみるのも良いのでは、と思います。

というのは、息子さんが例の本の中に出てくる患者によく似ているからです。「じっとしていられず、話が止まらず、怒りの衝動に動かされる」という症状を生まれつき持っている人です。

その人の診断名は、トウーレット症候群です。

多分、これまでも色んな人が色んな意見を言ってきたでしょうし、そのほとんどは役に立たなかったのでは、と思います。

なので、医療素人の私がこんな事を言うのはためらわれましたが・・・お節介をお赦しくださいね。

息子さんはまだまだ言葉で自分の気持ちを説明できるような年齢ではないと思います。なので、息子さんがどういう状態なのか、周りの人間はその言動から推測するしかありません。

息子さんがより正しく理解されて、より良い治療やサポートが受けられることを願っています。そして、エリーさんとご両親の毎日に少しでも余裕ができますように。
別の病院も   えりー
2019/03/27(Wed) 20:29 No.18545
yukoさん、ご心配ありがとうございます。トゥーレット症候群ですか。息子には運動チックも音声チックもないです。今日も一日中喋り続けていました。ゆったり過ごすことが出来ないです。別の病院でも診察する予定なので、色々とわかることもあると思います。
失礼しました   yuko
2019/03/28(Thu) 14:36 No.18546
的外れな事を言ってしまって・・・

起きてる間ずっとしゃべっている子供と一緒に過ごすのがどんな事なのか、想像しようとしたのですが、できませんでした

私自身が鬱メインの症状なので、理解や共感はハードルが高いかもしれません。

でも、えりーさん達にとってベストな道を探すのを、ほんの少しでもお手伝いできたら、という気持ちはあります。

私自身、世間一般というレールから外れて、生き延びる道を模索しながら、なんとかかんとか生きているので・・・
処理 記事No 暗証キー

- JoyfulNote -