過去ログ:
キーワード 条件: 表示:
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 |

No.
[128] はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/09(Wed) 23:07
はじめまして、りさといいます。

躁鬱病歴六年です・・・この掲示板にはそういうこと書かないのかな?

書くんだったら趣味とかですかね?えーちょっとファンシーですがアートが大好きです。特に(ミーハーですが)奈良美智が大好き。

彼が作ったnara+grafっていう小さなお家の展示があるんですが、ひきこもりの私には胸がうつものがあります。家というと一番だれでも共通できるプライベート空間だと思います。なのに、プライベートと言うのであって孤独かつ交友できない。そしてたまに狂気である。

なんだか私にとってこの矛盾した空間がかもしだす感情こそ精神病患者がもっとも理解できる感情であり、でも一般の人にとって実感がとぼしい、そして敬遠までもされるものだと思います。

精神病の人ってプライベート空間をいやってほど分かってる!それはいいことだぞ!って話だったんですが。奈良さんも分かってるね。ひゃー。普通に雑談でした。では。

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:ひよこ 投稿日:2010/06/10(Thu) 20:46
りささん、はじめまして。

私は普段は関西ウェーブ会でお世話になっている人間なのですが、
Elder Mopeさんにりささんの書き込みのことを教えてもらって、
こちらに覗かせてもらいに来ました。

Elder Mopeさん曰く、
「りささんの言われていることは、理詰めで考えれば、わかるところが有る気がする。
 でも、それって、共感とは違うし、そんな状態でレス書いて、りささんをガッカリさせないかな…。
 おじさんの感覚で、若い女の人にレスを書くのは難しいよ…。」
とのこと。

なので、ちょっと場違いかもしれませんが、先に私からレスを書かせてください。
りささんがどんな思いでこちらの掲示板に書き込まれたのかはわかりませんが、
文章を読ませてもらって感じたことを、素直にそのまま書きますね。

私は双極性気分障害と診断されて10年になります。
絵で好きなのは、ミュシャといわさきちひろ…かなぁ…。

奈良美智さんは、「名前は知ってる」程度の認識だったのですが、
りささんが教えてくださった絵は、すごく素敵だな、と思いました。
人の好きな絵を見せてもらうって、いいものですね。

後半の文章を読ませてもらって、
10代後半〜20代前半の神経がすごく過敏だった頃の感覚を思い出しました。
すごく人と接するのが辛くて、私、こんなんで、この先、生きていけるのかな…?と
よく思っていました。
普通の漫画とかは読めなくて、松本大洋の『鉄コン筋クリート』なんかを
夢中で読んでて、あんまり話の合う人はいなかったです。

月日を経て、今は割と穏やかに生きていて、その頃のことを忘れていたので、
りささんの書き込みをみて、少しじんわりとくるものがありました。

ひきこもりと書かれておられましたが、私はネットの世界も立派な“外”だと思っています。
マスコミなんかは、ひきこもり状態を悪く言いがちだけど、
今の状態を否定的にとらえておられないといいけどな…と思いました。

なんだかとりとめがないですが、りささんの書き込みを読ませてもらって、
感じたことはこんなことでした。
りささんから投げられたボールが、何らかの形で返せていたらいいのですが…。

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/14(Mon) 18:50
ひよこさんはじめまして、そしてレスありがとうございます♪

いきなりなんだかきまじめなことを書いてすみませんでした(^^;)実は書いた後少し後悔しました。でもこんな親切に返事を書いてくれた人がいてよかったです。

私もインターネットが効果的なコミュニケーションの場になると思っています。でも、とても広いながら狭いというか・・・現実とちがって、他人をあまり意識しないで行動してしまう不思議な場でもあると思います。だから私もちょっとプライベートなこと書いちゃったのかな?

私が「どんな思いで書いた」かというと・・・ちょっとこのごろウツが長くって孤立してたんで、緊張しちゃったんでしょう(^^;)なんだか困らしちゃって悪かったです。でも、だからこそ自分が今孤立を耐えている「家」とか「部屋」って空間にすごい親近感を感じて、それでそのこと書いたんだと思うんです。ひきこもりほど人に接しずらくて、一人の場所っていうのを嫌って言うほど確保してる人はいないんと思うんです。でも、奈良さんの家の中をのぞいてみると、それがなんだかいい事に思えてくる。孤独を味わえる人って、皮肉にも「人」のことをもっと大事にする傾向があるなあ、って。笑。また長々と書いちゃってすいません。(^^;)

そうなんです!この先どうしよう・・・モードに。10年ですか!お疲れ様です(って言い方おかしいかな?汗)私は16歳のころ発病して六年になりますが、まさにひよこさんが言うとおりの心境です。

ミュシャですか!初めて聞きますが、なんだか教会チックですね(^^)グスタフ・クリムトの絵を思い浮かびます。(上の画像です)

まったく否定的です。笑。でもひよこさんが言うようにネットという「外」にもっと足を踏み入れていきたいと思います。またまたレスありがとうございましたぁ。では。

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/14(Mon) 22:02
・・・またややこしいもの書いちゃいました汗あんま返事とか気にしないでくださいね。

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/15(Tue) 19:27
クロキチさん、

15年とは!もう合った薬とかを見つけて、比較的安定しているといいんですが・・・そうじゃなかったら想像するだけでつらい期間です(・m・)

私も同感です。素朴な機具(というと手乗りサイズのIphoneなど)とお部屋という小さい空間があれば幸せになれるって、それこそなんか幸せの原点って感じがします。(いいすぎ?笑)

でもやっぱり道具や空間が揃っていても、「他人」という壁がまだあると思います。周りの理解をもらえない生活というのは、それだけで生活に支障をきたすと思うんです。

確かにクロキチさんが言うようにすべて単なる他人が作り上げた「イメージ」にすぎないんですが、比較的健康なときはともかく、精神が弱っているとそれだけで大きなダメージになると思います。(・n・)

でもでもたしかに「ひきこもり」の定義なんて本当は誰がきめるべきなんでしょうか?それはやっぱりひきこもり当事者でしょう!私の定義で言うと、「素朴な幸せ組」ってとこかな?笑

まあいいや、また長くなっちゃいました。すみません(−−;)

クロキチさん、絵に詳しいようですなあ。私はアートが好きとか言って、本片手にクリムトとか今ここに乗せた加藤美佳さんの女の子の絵を拾い上げました。クロキチさんののせた絵を描いたアーティストは誰でしょう?(グーグルで内田善美って出ました笑)バックのシュールさが加藤美佳さんの少女っぽいです。内田善美の漫画、部屋のコンパクトさと時空間の壮大さをコントラストしててなんだかワーッって気分になりますっ!あとなんかのドラえもんの引き出し的!爆

私も小さな空間で起こる壮大な何かっていうアイディア大好きです。自分にも起こりそうで笑 長くなったのでここらへんで切り上げます、では!

No.
[128へのレス] はじめまして 投稿者:Elder Mope 投稿日:2010/06/15(Tue) 20:28
りささんへ

やー、参りました。どうしてもレスする勇気がなくて
誰かにレスして欲しくって、ひよこさんに振ってしまいました。

発病18才、病歴45年です。我ながらよく生きてきました(笑)。
リアルでは気の良さそうなおじいさん、
ネットでは強面でちょっと怖い?おじさんと思われているようです。
本当は若者に声もかけられないとても気の小さい私です。

特に10代20代の若者に対しては、「このおじいさんずれてる」と
思われる確信があって、怖くてとても話しかけられません。

引きこもりについては一つの自己表現だといつも思ってます。
プライベート空間は、他者との交流と同等に必要だと思います。

仕事上30年間、夜も数十人の空間で過ごした後、
病気が悪化し、自分の部屋を持ったら、すぐ改善しました。
プライベート空間について、リサさんみたいに哲学的じゃないけど
身にしみて感じています。その頃
太古の昔はプライベート空間はあったのだろうか、
なくてもやっていける社会だったんだろうか?
そんなことを果てしもなく考えていました。

興味のある話題が続出しているので書きたいのですが、
仕事の予定の時間が来ましたので、また書かせて貰います。
自分の話ばかりになってごめんなさい。

あ、そうだ。チャットの足跡見ました。
チャットは毎月第2金曜日の夜8時から10時です。

あー-、やっと書けたー。

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/15(Tue) 23:32
Elder Mopeさん、

こちらこそ、気難しい事書いてすみませんでした!(ひよこさんを紹介までしてもらって(^^;)

実は前の躁の時に「奈良さんの空間論」を基にサイトまで立ち上げちゃって・・・「自分の小空間を見直そう!」みたいに・・・それで鬱になったら頭が回らなくなっちゃってサイトはつづけられなくなっちゃって、多分それがくやしくて同じ精神病の人がいるこのサイトでちょっとそれについて語りたかったんでしょう。ひきこもりの人で空間に縛れてる人いるかなー?って。

Elder Mopeさんが言うように、交流することも、たまにすすんでひきこもることもとても大事だと思います。でも精神病になって、強制的にひきこまれざるをえない事態になって、初めて分かることは色々あると思います。「本当の孤独ってこれだ!」とか「本当の理解ってわりとないものだなー」とか。そしてこうゆうことって交流が簡単にできる人、空間に縛れていない人はわりと無関心でいられることな気がします。だから空間って大事だなって、わりと孤独を好む奈良さんの作品を見ても思うんですが・・・。

すいませんもうここでやめます。(^^;)(ちなみにプライベート空間っていうのは19世紀に主婦が使うキッチンやお裁縫などをする仕事場に仕切りをつけたときにできたとか。その前は寝るところも食べるところも働くところも一緒だったそうな。)

ちなみにElder Mopeというあだ名の由来はなんでしょうか?(英語で直訳すると「めそめそおじさん」なんですが笑)

お騒がせしてすいませんでした。次からはもっとライトな話題にしますっ(+▽+)

(ちなみにこの画像は奈良さんの「部屋」の展示です。)

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:Elder Mope 投稿日:2010/06/16(Wed) 00:04
「めそめそおじさん」言い得て妙ですね。ただ「おじさん」ではなくて
「おじいさん」なのですが・・・
10年くらい前に「偏屈じじい」の意味でつけました。

私は学生の頃、物理で空間論をかじりました。これも何かの縁?でかね。
奈良氏の絵は以前見たときにすごいインパクトを受けたことを覚えています。

「初めて分かることは色々ある」激しく同感です。
10数年前に躁うつ病であると診断されたときから、
この病気でなければ分からなかった大切なことがたくさんあると思って、
病気であることへの後悔はあまりなくなりました。

ディープな話題大いにいいと思います。
スレッドが続いたのは、リサさんの話題にみんな引きつけられたからです。
リサさんはディープな話題をライトに書いていると思います。
私はいつも堅いことばかり書いてみんなにしかられています。
管理人としてはこの調子のリサさんの話題は大歓迎です。

書きたいことはたくさんあるけれども、あまりしゃしゃり出るなと
みんなの声(幻聴?)が聞こえるのでこのくらいにします。

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/16(Wed) 23:35
「屁理屈じじい」とは笑 「ちょっと怖い」おじさんとも、私には見えませんが・・・?対応がとってもやさしいじゃないですか!そこんとこの自己評価がちょっと「ずれてる」んじゃないですか?へへ、冗談冗談。

へー空間論って本当に教科としてあるんですね爆私は予備校で建築を専攻にしていますが(全然行ってないけど汗)難しくてさっぱりできちゃいません(^^;)いつか習ったことなど教えてくれれば嬉しいです。参考にします。

私も病気への後悔は減ってきました。「自分の一部」とまで思うこともあります。良かれ悪かれ。(結婚?笑)

ディープな話、楽しいですよね!書くとしたらできるだけ返事しやすく、あんまごっちゃしないように書きます。よろしくです。では。

No.
[128へのレス] 今後ともよろしく 投稿者:Elder Mope 投稿日:2010/06/18(Fri) 00:02
自己評価、ずれています。ちょっとどころか相当。
でも、リサさんの指摘とは反対方向に。

現物?の私を知る人はここを見て、「外面だけ良いんだから」と
怒っているか、苦笑していることでしょう。
まあ、それが分かるようになっただけ、いいとしましょう。

空間論はとても理論的分野ですが、私はかじっただけで
さっぱり分からなかったのでのみ込むことはできませんでした。結局、どこにも残っていません。
教えたくても、見つからないので悪しからず。

躁うつ病と「結婚」。ハッピーになれそうって感じがして素敵です。
でも、躁うつ病って男性、女性?とつまらぬこだわりを持つ私でした。

ディープな話題をライトに。そうありたいものです。
今後とも関東ウェーブをよろしく。

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:ひよこ 投稿日:2010/06/21(Mon) 02:38
>りささん

レスいただいてたのに、チェック怠っていて、申し訳ありません!
決して、あえてレスしなかったわけじゃないので、
気を悪くされないで下さいね…。

クリムトも好きです♪
展覧会行ったことがありますが、大きな原画が並んだ姿は壮観でした…。

りささんの紹介してくださる絵はどれも、
『静』の中にありながら、ほのかな力も感じます。

もしかしたら、自分でも何か創作されてるのかな、と思いました。

家、部屋、ひきこもること、アレコレ書きたいことはありますが、
ちょっと遅い時間なのでまた書き込ませてください。

素敵な会話に参加するのが遅れて、返す返すも残念です。

>クロキチさん

少し前の書き込みで、イラストを載せられておられましたね。
すごいなぁ〜とひそかに思っていました。

内田善美さんは残念ながら読んだことがないんですが、
少女マンガ大好き少女だったので、絵に親しみを感じます。
ちょっとゴシックっぽい衣装も素敵ですね。

もっと書きたいことあるのですが…じ、時間が…。
声かけてくださったのに、レス遅くなって本当にスミマセンでした。

>Elder Mopeさん

だめですよぅ!好きな絵をちゃんと貼り付けてくれなきゃ!!

…嘘です。
目がお辛いだろうに、長文ちゃんと書いてくれてありがとうです。

Elderさんの内面が知れる文章読めて嬉しかったです♪

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/22(Tue) 18:52
ひよこさん、

ひよこさんの選ぶ絵はやさしかったり美しかったり、女らしさを上手く表している気がします。ひよこさんはどんな素敵な女性なんでしょう?(ナンパ?笑)

絵ってその人の鏡になりますよね。たしかに私は自分でモノを作ってます。躁のときは笑

へークロキチさんのイラスト見たいな。これ送ったら下へスクロールしてみよう。

なぜかエルダーさんはサムライ魂的な絵が好きそうと思う私(どういう絵?笑)。

上にも書きましたが、返事はあんま気にしないでください。書く気がでたら書く。出なかったら書かない、程度で。では!

―りさ

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/22(Tue) 19:01
私としたことが、絵をのせるの忘れた!

はは。これは今日みた「いのくまさん」という展示に飾ってあった絵です。もっとねこちゃんとかかわいい絵もあったんですが・・・これが一番感動した絵です。

この絵のタイトルは「宇宙都市休日」と言います。上が真っ青で、宇宙にも空があるのかな?と思ってしまいました。

余談でしたが・・・では!

―りさ

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/22(Tue) 19:03
送るの忘れちゃった汗これです。

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/22(Tue) 19:06
信じられない!こんどこそこれです汗汗

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:ひよこ 投稿日:2010/06/22(Tue) 23:52
こんばんは。

少し絵の感じが変わりましたね。
私には少し抽象画っぽく見えました。

抽象画で好きな絵があったので、今回はそれを!と思ったのですが、
画家名を覚えていず、探せませんでした…(泣)

アレコレ探しても、思い描いた画像ってなかなかないですねぇ…。

最近、美術で何に感動したかな?と考えると、
アフリカのお面、だったんですが、ピンとくる画像が見つからず…。
でも、アフリカの美術品や工芸品にはいつもエネルギーを感じます。
で、一度民芸品?画像を貼り付けたのですが、見事に浮きました。
ご、ご紹介はまたの機会に…(汗)

土偶とかも「すごい!」と思います。
…わ、わかってもらえるでしょうか…。

私自身はあんまり女っぽい方じゃないんですよ。
でも、そうなりたいなって思いが強いので、
好きな絵画がほんわかしてたり色っぽかったりするんだと思います。

部屋の話なのですが、私は今は家に固執はしてないんですが、
夜がすごく好きなんです。人が寝静まった真夜中が特に。
心からほっとできる時間と言うか…。

私のそういう時間に対する愛着の気持ちと、
りささんの部屋に対する気持ちが
どこか通じるものがあるような気がしていました。

絵もどちらかというと、陰な物に惹かれますが、
時々今回のりささんの絵のようなスカッとしたものにも
心打たれたりします。
またご紹介できるように探して起きますね♪

(今回の画像は、抽象画を探していた時に気になった、
 クレーの作品にしました)

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/23(Wed) 06:07
なんだかおいしそうな絵ですね笑。ロスコが抽象画を少し離れた絵、って感じです。(画像がロスコです)私はそのような絵が大好きです。ちょっと謎めいていても、基本的には「説明がつく」、「物語が見えてくる」モノのほうがただの大きい丸とか変なデザインだけの意味不明なモノより魅力を感じます。誰にでも直感的に「わかる」ようなアートほどすばらしいモノはないと思います。

私も女性の「美」には魅了されます。ウーマンリブが盛んになってやっと女性が開放されたというのに、私はまだ中世の重苦しいドレスとか「女性のしなやかさ」に憧れます。「マリー・アントワネット」も大好きです笑

夜、わかります。雨とかもそうですよね?外が真っ暗だったり静かに雨がふっていると、なんだか周りに包まれた感じで、お母さんのおなかの中に戻った気がします。家のコンセプトもそれにに似ていると思います。人間の原点はやっぱりホーム(故郷)にあるんでしょう。

私もまた好きな絵があったらのせます。今美術館めぐりしてるんで。笑では!

―りさ

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:Elder Mope 投稿日:2010/06/23(Wed) 07:07
みなさん おはようございます。
こんなものをこの流れでこの歳でアップするのは顰蹙ですが、

昨日ある人にどういう絵が好きかと問われて、
思わず、星の王子様と答えてしまいました。

少年時代からずっと、いつまでも飽きずに眺めていました。
いろんなジャンルで好きな絵はあるけど
これはやっぱり私の原点です。

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:まーぼー 投稿日:2010/06/24(Thu) 20:57
こんばんは。

なんだか見た事があるなぁっと思ったら同じ人のようですね。お部屋もいい感じです。

うちのパソコンの壁紙です。娘に似ています。

No.
[128へのレス] Re: はじめまして 投稿者:りさ 投稿日:2010/06/24(Thu) 22:49
そういう小さなアート的発見大好きです(^^)

私も二年前に買った本の表紙が、今私が夢中になっているアーティストの絵だったと気づいた時(本を買った時は名前も知らなかった)すごい興奮してしまいました。つながりってアートが関わるとつい信頼してしまいます。

勝手にはなしまくってすみません汗

娘さんが奈良さんの女の子!なんてすてきなんでしょう。私も似たい(爆)

私の壁紙も奈良さんです。これです!上に書いてある英語は「家はどこに行ってもただひとつ!」です。オズの魔法使いでドロシーが唱えてたおまじないの言葉でもあります。では!

―りさ
Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 |

- JoyfulNote -