「本日●時からチャットしませんか?」など,チャットの待ち合わせにどうぞ!
また,毎月のチャットデーのお知らせを掲載します。

チャットルーム入り口

★今月のチャットデーのお知らせ★

2018年12月のチャットデーは  12月31日(土)22:30〜24:30 です。

チャットデーは,基本的に毎月の最終土曜日に開催する予定ですが,に開催する予定ですが,

12月は,大晦日から元旦にかけての年越しチャットを開催します。

★チャットルームの使用について★

チャットルームは,チャットデー以外も自由に使用することができます。
ただし健康(躁転防止)のため,使用時間は、年越しチャットを除いて6:00〜22:00までとしています。
なおチャットデーには,必ず事務局員も参加します。

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
添付File
修正・削除用パスワード (英数字8文字以内)
数字認証 (右の4桁の数字を入力してください。) 数字認証
文字色
icon
1月チャットデー

10名の皆さん、楽しい時間ありがとうございました。お話ししたことを簡単に箇条書きにしました:

季節性と躁うつのリズム
冬にうつになるか、春にかけてハイになるか

病気を受け入れるのにどれくらいかかるか
日単位で毎日していくことなのかも
最初のいくつかの躁転時に治せると根拠なく思ってた
痛い目に合って案外早くから受け入れた
躁転=治ったと思って治療を中断してしてまう

副作用が生活に支障をきたすこと
リーマスは抑えつけられる感がある
アモキサンの効果はどうか?
→三環系抗うつ薬は躁転する?前の例会でも挙がった話題だが、必ずしもそうではない
薬物治療以外に、病気だという認識(病識)を持っていることでだいぶストッパーになる

例会参加について
同病者と出会えるので、孤独感から解放される
一人じゃないということに気づける
報告集にリアルな声が凝縮!
一人では当たり前でなかったことが、みんなの中で話すと「あるある」である
遠方の方にも交流の輪が行き届くようにしたい・・・。

死ぬまでしたい100のこと 何がおもいつくか
前提として、生き延びていくこと
「死ぬまでに、まず生きたい」
ハムスターカフェ
海外旅行

年齢について
病気との焦りと重なって、二重に焦りはある
年齢の節目に感じる「ざわざわ」徐々に薄れていく
自分の年齢=スタートライン
一生懸命生きていきたい
みんな、生きて、長生きしようね!

りさ 2018/01/27(Sat) 22:06 No.10665 [返信]
最後の一文、いいですね!   yuko
2018/02/06(Tue) 13:03 No.10667
病気を抱えて生きてるだけでも大仕事だもん。
無題   りさ
2018/03/31(Sat) 22:11 No.10673
ほんとに、生き物でいるだけで大事業です@@
3月チャットデー

8名の皆さま、ありがとうございました。お話ししたことを簡単に箇条書きにしました:

なかなか早期発見が難しい病気
波の期間は定まっているかどうか
錠剤をプルカッターで切ったら、残った半分はラップにくるんで冷蔵庫にがおすすめ
春先はハイになるが、反動がこわい
パラリンピック
同じ障害の人を鏡にしていきたい 明るい鏡でありたい
躁うつと五感との関係性
香りが体調に影響するか 何かを連想させる意味ではそうかも
躁の時は色々敏感になる 世界の方からこっちに飛び込んでくる感じ
うつは宇宙に放たれてしまった感じ。
・・・そんな表現も理解しあえる同病者間。
色々感じ取ったり理解できても、躁が終われば忘れちゃうものも。
うつと躁で視界も変わってくる
気持ちだけでなく、考え方も月の満ち欠けのように変わる
うつは思考停止、躁は回りすぎ。いつ冷静に決断ができるだろう
躁と創作について 心のリハビリ的側面?つらい時を表しているかも
躁うつと付き合うとは
間を気にせずに自分の出来る事を追求していく事が大切
自分をマイナスに落とさない事。仲間たちとの交流を持つ事
躁鬱と付き合うとは、一生の相方と付き合うもんだ
躁うつと「離婚」できたら「別れられたら」 解放的?自分見失う?イメージできない
腐れ縁!だったらいっそ仲良くやっていきたい

りさ 2018/03/31(Sat) 22:10 No.10672 [返信]
チャット、デビュー。

2月のチャットは、いっかな楽しみだな
僕は人見知りが激しくて上手くできるかな?

でも、ここのサイトの皆様、良い人ばかりだから
きがねなく出来るだろうな、いまから
心ウキウキ。

ヘタレ 2018/01/30(Tue) 23:20 No.10666 [返信]
年越しチャット 報告

参加者みなさま含めて12名でした。ありがとうございました!2018年も関東ウエーブをよろしくお願いします。

抱負など

・おいしいものを食べること
・一人でも多く人に会えること
・孤独をできるだけ解消していくこと
・就業・就労を実現すること
・勉強を継続すること
・歩幅が少しずつでも、前向きに進んでいくこと
・「継続」がキーワード
・ペースを見定めて歩んでいくこと
・外部からのストレスを計算して動けるようにすること
・関東ウエーブを安定して継続していくこと
・障害のあるどんな人へも支援が行き届くようになるように
・とにかくまず生き延びること
・何より、生きていることがありがたいと感じること

りさ 2018/01/01(Mon) 00:36 No.10664 [返信]
11月チャットデー 報告

10名の方々が参加して下さいました!ざっくばらんにお話しできて、心がなごみました。ありがとうございました!

以下は、簡単な要約になります:

年末はどのような体調になるのか
焦燥感で、ハイ傾向になるか
しんみりして、うつ傾向になるか

眠気について
薬の副作用?
久々のハイで、身体が追い付かない
冬は基本的に、眠くてのろい

発症は何年前で、診断は何年前
躁うつ何年生か
うつからの転校生もいる

この病気は、疲れやすくなる。
がんばっているチャット参加者から力をもらって、行動に移そう!
お話しをするとエネルギーチャージになる
話すのはエネルギー使うけど、同病者とはツーカーだからすっきりする

家事も大変
おしゃれなお皿でモチベーションを上げる

ご飯の食べ方で、気合が変わる
ご飯を炊いてしっかり食べるのには、気合がいる(前向きになれる)
おかゆや麺はもう少しハードル低い

病気を抱えながら、責任を取れること、選択しないといけないこと
お仕事をするか等
クローズドでお仕事、主婦業
年末は人付きあいが多いので、さらに大変

カラオケをして、ぱあっとしたい!

主治医との関係がうまくいっている
薬を調整するだけの間から それ以上に精神的支えは求められない
主治医を何度も変えて、やっと信頼関係を気づけた
以前の主治医と上手くいかなく、セカンドオピニオンでやっと理解得れた
主治医に気を使ってしまう・話した後落ち込んでしまう
主治医と対等に薬について相談し合える関係になりたい


寛解とはどういう状態か
波がコントロールできている
社会参加ができている
プライベートと仕事が充実している
ハードルが高いこと
こつこつ積み重ねていく
人によって、症状の程度・質が違うので、測る基準が難しい

りさ 2017/11/25(Sat) 22:05 No.10663 [返信]
あー勘違い。

25日土曜日がチャットデーです。
何故か今日だと勘違いしてしまいました。
申し訳ありませんでした。

魚夢 2017/11/23(Thu) 18:40 No.10662 [返信]
10月チャットデー

5名のみなさま、参加ありがとうございました!

・診断を受けることについて
当初の心境 複雑、ショック
病名をすぐに知らされなかった
ずっとうつと診断されて、後に変更
 「うつ病」と違って、ゴールが見えなかった
診断を受けただけで重荷だと思う みんなで荷下ろしを


・「〜の病気」適切な表現は何か
心、脳、魂
いまだに心の〜と呼ばれることも
脳のバグと捉えるのが無難
内臓の一つが不調だと考えたらどうかと
「体が弱い」と捉える
たまに魂が乗っ取られたかのように思える
表現一つで豹変する病気

・病前性格について
子供の頃から体が弱かったから、その一環として感じてきた
子供の頃から感情の起伏が激しかったので、それが誇張されたような
ストレスに負荷がかかった時に発症する傾向がある
人生の転機に病的になる傾向がある

・病気という線引きを誰がどのような基準でしているんだろう

脳であれ何であれ、心が翻弄される病気であるのは確か

りさ 2017/10/28(Sat) 22:05 No.10661 [返信]
9月チャットデー

参加者八名でした。ありがとうございました^^

天気と体調との関係について

おでかけスポットについて

睡眠リズムの乱れについて
・日中起きている努力をすること
・悪夢について(ベルソムラがそれを促す可能性がある、個人差有り)
・合う眠剤について(なかなかない)

体調と天気や睡眠などの記録を取ることについて(なかなか取れない、パターンが見いだせない)

持続性を保つことの難しさについて 体と頭、集中力がついていかない
ポイントとしては「声に出すこと」

この病気は共鳴力が強い故に、人との関わりを維持するのも大変

躁とうつの波に合った動き方ができないことについて 
・躁の時に出た意欲、意志をうつで奪われてしまうこと
・旅行など長期的な予定を立てること

べてるの家について
躁うつ病の方もいる。当事者中心のコンセプトを感じられる。研究が進んでいるので、興味がある。

りさ 2017/09/30(Sat) 22:03 No.10660 [返信]
8月チャットデー

参加者9名

・睡眠障害について

過眠‐寝逃げできるという点だけは助かるが、
ただでさえつらいのに、やらないといけないことが進まずつらい

不眠
寝つきが悪い
眠りが浅い
就寝時間が遅くなる
夜に身をゆだねるのが怖い‐

睡眠時間について
過眠だと15時間以上
7時間ほどがちょうどよい

入院時の睡眠リズムを維持している
夜の過ごしやすい時間に我慢して寝てしまうのはつらいが、
それによって健康なライフスタイルが得られるのなら

いい睡眠のためには、胃に負担がかからないものを食べるとよい
シナモン、ホットミルク、冷凍バナナ

過食で眠れる面がある
薬が過食を促す側面も?

合う眠剤について
ベゲタミンが使えなくなった


・社会参加
持続力について
小さい成功を自信にしていく
過去の失敗体験を覆していけるような

・カラオケについて
趣味・サークルなどが長続きしないのは、病気と関係あるのか

・躁で得た趣味は、うつで興味失うか
躁でもうつでも興味のベクトルは同じ 動けるか動けないかの違い
この病気は美しいもの、根源的なものに惹かれることと何か関係がある
闇の中だからこそ、一条の光に惹かれる
日常のありがたみを教えてくれる
迷惑をかけた頃には戻りたくないけど、躁の刺激を求めてしまう

入院変わりではないけど、現実から離れるのに旅行に行くこと

りさ 2017/08/26(Sat) 22:05 No.10659 [返信]
Yukoさんへ。

9月の関東ウェーブの例会は第一週目の土曜日になります。

つまりは9月2日ですが、くれぐれも無理はされないよう体調管理を第一にしてご自愛下さいませ。m(_ _)m


でもチケット取れたら教えて下さいね?(^^♪


Yukoさんが例会へいらっしゃるのが本決まりになったら、どんな手を使ってでも例会へ行きます☆☆(^_-)-☆

ゆう 2017/08/13(Sun) 21:15 No.10657 [返信]
↑ すみません、今気がつきました   yuko
2017/08/22(Tue) 20:35 No.10658
ずいぶん前に書きこみしてくださってたんですね。

9月2日の参加申し込みを会のフォームからしました。
飛行機のチケットも取りました。

ただ、私の体調は自分でも予想がつかないので、絶対参加しますとは言えません。
体がきついとか気分が悪いとかいうのでなく、突然スイッチオフになる事があるのです。

当日会場にたどり着けるように、できるだけ体調を整えていますが、努力だけでは
どうにもならないのがこの病気の困ったところです。

体が動いても頭が人の話を理解できる状態でなければ、成田からホテルに直行して
例会には参加せずに寝てしまうかもしれません。

というわけで、無責任で恐縮ですが、私は「一応参加」くらいに思ってください。
処理 記事No パスワード

- JoyfulNote -