仲間に伝えたいこと、自己紹介、相談や雑談、返信などご自由にご利用下さい

おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
修正・削除用パスワード (英数字8文字以内)
数字認証 (右の4桁の数字を入力してください。) 数字認証

※ 誰でも読みやすいように2023/7/25より文字色をこげ茶色に限定いたしました。
icon
休職と復職  さとし
2024/06/10(Mon) 10:59 No.28550 [返信]

 初めまして、障害枠で働いています。年度末年度始めの激務で、激躁になり、4月中旬から2カ月休職を言い渡されました。休職1ヵ月で職場と連絡とっていいと言われ、早目に復職を目指しましたが上手く行って無いです。
 この繰り返しで転職しまくりです。もう歳なので、転職も難しいと思います。仕事内容は好きですが・・・。今週木曜日通院なので仕事のこと相談したいと思います。

さとしさんへ   野苺
2024/06/13(Thu) 09:28 No.28551
さとしさん初めまして、野苺と申します。
お辛そうですね。
お仕事の内容が好き、というのは素晴らしいです。
好きな事があるのは、大切だと思います。
今日の医師との相談がうまく行くといいですね。
休職と復職  さとし
2024/06/10(Mon) 10:59 No.28549 [返信]

 初めまして、障害枠で働いています。年度末年度始めの激務で、激躁になり、4月中旬から2カ月休職を言い渡されました。休職1ヵ月で職場と連絡とっていいと言われ、早目に復職を目指しましたが上手く行って無いです。
 この繰り返しで転職しまくりです。もう歳なので、転職も難しいと思います。仕事内容は好きですが・・・。今週木曜日通院なので仕事のこと相談したいと思います。

yukoさんへ  つぼっち
2024/05/06(Mon) 23:28 No.28540 [返信]

こんばんは。

掲示板の件、了解しました。

ブログへのコメント、ありがとうございました。

私はyukoさんのメールアドレスがスマホの破損で飛んでしまったので、私のアドレスにメールしていただけると助かります。

いろいろありますね。
前向きに考えます。

この投稿のレスは大丈夫です。

yukoさんへ  つぼっち
2024/05/05(Sun) 22:20 No.28535 [返信]

こんばんは、つぼっちです。

良い天気のGWでしたが、私はほぼほぼ引きこもってお絵描きをしていました。

散歩をしても、ツツジが終わってしまい、藤も終わり、今は特に目立った花は咲いていませんね。
薔薇みたいな気の利いた花は家の近くにはあまり咲いていません。だから、家に居ましたよ。
次は紫陽花ですね。

明日は、巷はGW最終日ですが、私は作業所です。

食べ物は食べれてますか?

私は禁煙して明日で一週間です。
食べ物要らないから、煙草くれという感じです。

ボチボチ行きましょう。
では。

追記   つぼっち
2024/05/05(Sun) 22:22 No.28536
しんどかったら、レスは大丈夫ですよ。
落ち着いた時に、また連絡下さい。
私も同じです   まや
2024/05/06(Mon) 21:07 No.28538
つぼっちさん初めまして。

ゴールディンウィーク最終日ですね。

私もツツジは見れましたよ。子供の頃は中の蜜を吸っていたのを思い出しました。

私も禁煙しているんですよ!なんと先月で禁煙1年だったのに、ふとしたことで吸ってしまって、今日で禁煙32日目です。1ヶ月は経ちました。

いくら待っても吸いたい気持ちが消えないですね。気持ちというか思い出?今日テレビのドラマで美味しそうにパーティでたばこを吸っているキャラがいて、ああいいなぁと思ってしまいました。

今現在はロリポップを吸っています。子供の頃と変わらない(笑)

おたがい禁煙頑張りましょう。

まや
まやさんへ   つぼっち
2024/05/06(Mon) 23:23 No.28539
こんばんは。

禁煙は私にとって拷問に近いです。

たぶん今まで1000万円くらいは煙にしたのではないかと思います。

今回の禁煙の気持ちは結構固いです。

ニコレットを使っています。

一箱7500円!でも、長い目で見たら安いかも知れません。これで止めれたらですが…

頑張りましょう!
個人的なやり取りはダメなのかも・・・   yuko
2024/05/07(Tue) 22:24 No.28541
つぼっちさん、ご心配ありがとうございます。嬉しいです。
体調良くはないですが、なんとかかんとかやってます。
体重は減っておりません。(努力して食べてます)

ところで、ここで一対一で長く会話を長く続けると書き込みにくいという声があるということを、たまたま事務局の方から聞きました。

私も人様に迷惑をかけるのは本意ではないので、そう感じる方達の気持ちを尊重して、ここでのつぼっちさんとの世間話は控えようと思います。

また、どこかでおしゃべりしましょうね。

*事務局の方、私なりに解釈したNG理由を書きましたが、明文化されたルールや線引きがあれば教えていただければ幸いです。そして、ルールに従ったうえで、またこちらでおしゃべりさせていただきたいです。
留意事項をご確認下さい   事務局
2024/05/08(Wed) 19:43 No.28547
 明文化されたルールをとのことですが、サイトの開設以来一貫している「留意事項」を再読頂ければと思います。書き込み欄の上にあります。

 最後のところで「管理者が著しく不適当と判断する記事や、他人を誹謗中傷する記事は予告なく削除することがあります」と書かれています。

 躁うつ病者同士の掲示板ですので、病状から社会的規範を逸脱することや他人に迷惑をかけることそのものを禁止することはありません。

 著しく不適当と判断する記事とは、掲示板の歴史の中で明確にされてきたいわゆる「荒らし」のことです。他人を誹謗中傷することが対象になっているのは病気の性格上死者が出る可能性もあるからです。

 個人的であるかどうかとか一対一で話を長く続けるとか、迷惑をかけるとかは、迷惑だと思われた人がいたとしてもまったく禁止事項ではありません。

 「たまたま事務局の方から聞きました」とのことですが、自分の記事を削除できないとかトラブル関係で連絡をいただいた場合、知る権利があると思われる情報についてはお知らせすることにしています。

  願わくば、皆さんと事務局の努力でより多くの方が安心して書き込みができる掲示板にしていければと強く思います。
はじめまして  スイ
2024/04/30(Tue) 16:48 No.28529 [返信]

はじめまして。双極性障害2型とADHD、ASD、解離性障害等を抱えている者です。
久しく自助会とか利用してなかったのですが、何だか辛くなっちゃったので書き込みます。
金銭管理が上手く行きません。
クレジットカードや後払いサービスの支払いを親に何度払ってもらったか分かりません。
普段WEBエンジニアとして一般企業に勤めさせてもらってます。元々私の病気や体調等を知ってた社長さんと御縁があって勤めています。平日通院があるので週4の時短勤務をしています。
そのエンジニアの給料をクレジットカードの支払いでほぼすっ飛ばしてしまいます。支払えなくて建て替えてもらったりします。
その上年金やらの支払いを親にしてもらってます。なんなら追加で小遣いを貰ったりします。
親の脛しか齧ってなくて情けないです。
躁っぽい時にADHDの衝動性とかも相まって新しい物事にチャレンジしてみたり、予定を立てたりするのですが、予算を立てて物事を決めるとかどうも出来なくて、散らかし放題のこれからやる物事だらけになります。
それに伴う物品を買い漁ったりしてるうちにクレジットカードのご利用金額がどんどん膨れ上がります。
その内に段々鬱になってきて逆に現実が見えてきて支払えない現実にしんどくなって、現実逃避して支払い期限ギリギリに親に言い出したりします。
無駄に外交的で積極奇異型なので外に出て人と話さないとつらくてそれもしんどいです。いっそ完全に外に出なかったらこんなにお金使わなかったのかなと思います。
1型の躁の人に比べれば金額マシなんでしょうけど、緩やかに嫌がられてる気がしてしんどいです。
どうして毎回やっちゃうのか……。
キツイです。

スイさんへ   まや
2024/05/01(Wed) 15:58 No.28530
スイさんへ

躁ってやらかしてしまいますよね・・・

私も最近やってしまいました。

また改めてレスさせてください!

まや
スイさんへ   まや
2024/05/01(Wed) 16:22 No.28531
スイさんへ

今から仕事なので後で書こうと思ったのですがキャンセルがあったのでやっぱ書いちゃいます!

私も躁転すると散財しちゃうんですよね。お気持ちとても分かります。

私は長い間クレジットカードが手元になかったので、その頃は散財の症状はほぼなかったのですが(100鈞でいっぱい買うとかはあったけど)何気ないことで所有したらいわゆる「沼」ってしまってあれよあれよとお金を使うようになりました。

スイさんはお外にでなかったら、ということですが、外で買い物されるんですか?

私はネットでぽちぽしちゃいます。ブランド品じゃないんですが、ヴィンテージ品にはまっちゃって、金額は結構上です。もっとすごい散財の方いらっしゃると思いますが、過去の私からすればショックな金額で、うつ転すると散財独特の後悔に苛まれす。

スイさんはどういう心理で散財しちゃうとかはありますか?私は躁であれストレスが原因のようなのですよね。家族は比較的理解があってストレスがひどいのだったらしょうがない、後で気持ちの整理がついたら売ればいいよ、という感じです。でも売りたくないんですよ〜。

つらいですよね。おたがい散財の抑制ができる方法が見つかればいいですね。

お仕事は病気に理解があるようで何よりですね。私はたいした頻度じゃないですが仕事はクローズドなので何かと緊張します。

まや
活動縮小の文章に関して  アトム
2024/04/22(Mon) 18:48 No.28523 [返信]

関東ウェーブの会の活動縮小に関しての告知はいいとおもうがついでに別の自助グループであるノーチラス会の批判を醜い形でやっているのはおかしいと思う。
関東ウェーブの会の活動縮小がノーチラス会が悪くて縮小したわけではないから失礼だと思う。
文章の書き直しをすべき。
両方の会にお世話になっている会員もいるから気分が悪いと思う。
どこに所属していても個人の自由。
知人には関東ウェーブの会にもノーチラス会両方に所属している人が数名いる。

アトムさんへ   事務局
2024/04/29(Mon) 23:23 No.28528
アトムさんへ

とても重要な点についてご意見下さりありがとうございます。

 文章構成として関東ウェーブの会が今に至った歴史を振り返るものですので、ノーチラス会に触れることは避けては通れないことだと思います。

また、文章にもありますが、当事者会が当事者中心であることはその時代があってこそ会に刻まれた精神です。

 歴史的に振り返ると、初代会長の不祥事から、ノーチラス会ではそのままでは法人格を剥奪されかねないという事態が起こりました。そこでその会の存続を可能にするため当会のスタッフの多くが数年間に渡って努力を重ねることになりました。

 数年経って当事の理事長が健康を害して不在であったノーチラス会の総会においてそれまで顧問であった鈴木映二医師が強い反対の意見を押し切ってまるでクーデターのごとく理事長に就任してしまいました。

 日本双極性障害団体連合会であるノーチラス会の唯一の加盟団体として関東ウェーブの会も参加しており、加盟団体を降りる決定打となりました。理事長になった上でも、当事者主体を維持してくれることを担保してくれるようお願いしましたが、聞く耳を持ちませんでした。

  精神障害者と精神科医との関係は基本的には病院やクリニックで患者に対する精神科医として圧倒的な権威を有形無形に持つことが基本です。例外的に両者が社会的に協力する場面もあることは否定できませんが、それは決して当事者会の運営の中で行なわれるものではあり得ません。

 当事者会という存在は当事者自身が参加し運営するものであり、「支配的」とも言える影響を与える可能性のある者が運営を行なうなど本末転倒であるとしか言えません。

 アトムさんも仰っているように一番重要なことは、当事者=参加者のことを考えることであることは言うまでもありません。それを重点的に検討した上で我が会がその会の存続に関わり、また精神科医が理事長になったのをその当時反対した責任上もこの節目で、参加者にも見えなかった裏側をも知って頂く責任があるとしてあえて公表に踏み切ったものです。

今後とも忌憚のないご意見をお待ちしています。

                事務局
2024年カンパの会計報告について  マンボ
2024/03/16(Sat) 17:54 No.28499 [返信]

2024年1月のカンパに関して年末に関東ウェーブの会のHPで詳細の報告お願いいたします。

マンボさんへ   事務局
2024/03/16(Sat) 23:09 No.28500
マンボさんへ

お問い合わせありがとうございます。

トップページ(http://bipolar.ac/kanto/)の「2024年新年会を実施しました」のお知らせにカンパについての報告が掲載されています。

ご確認のほどどうかよろしくお願いします。

詳細な報告ということですが、足りない点がありましたら具体的にご指摘いただければと思います。   

よろしくお願いします。

事務局
季節柄か、ツライです…  yuko
2024/03/14(Thu) 17:51 No.28493 [返信]

こんにちは。

最近、身体が動かないし、頭は回らないし、ひどくしんどくてツライです。

ほとんど1日中を布団の中にいて、ご飯を食べるのと、トイレに行くのと、家の中を昨日と今日が同じ状態にするのに必死で過ごしてます。

これは出ては消える症状なんだとわかっていても、ツライし情けないし焦ります。

この病気と長年つき合っておられる方達を尊敬します。私は「今日1日だけ頑張って生きていいよう」と自分に言い聞かせてますが、心の中は暗く重い気持ちでいっぱいです。

これもまた、ただの症状だとわかってはいるこですが…ツライです…

嫌な季節です   つぼっち
2024/03/15(Fri) 14:22 No.28494
yukoさん、ツライですね。
その文面からも、とてもとてもツライ状態にいることが伝わってきます。

私にできることは何だろうと、考えていました。

前回の掲示板でのやりとりで、yukoさんで、やり取りを終わらせてしまって申し訳なく思っています。

私も春は苦手です。

毎年調子を崩します。
予兆は来ていますが、本格的にはまだ鬱は来ていません。

作業所の事を少し。
作業所には色んな精神障害を持つ人達がいます。
その中で、よく私に話しかけてくる男の子がいます。30歳と言っていました。
とてもとてもゆっくりにしか話せません。
それが苛つく人もいるようで、露骨に嫌な顔をする人もいますが、私はなるべく話しを聞くように注意深くその言葉の意味を探ります。
ある時の会話です。

男の子「つぼっちさんは、昔は普通の人ですか?」
私「そうだよ」
男の子「僕は0歳から障害者です」
なんと言って良いか分からず、うなずくだけにしました。

自分の語彙の少なさが悲しい…。

作業所には私以外に躁鬱の人もいます。
その女の人は今は長期で休んでいます。もう1ヶ月以上休んでるかも。
その人は鬱よりも躁が辛いそうです。
私は躁は気分が高揚してベラベラ喋って、気持ちがイイくらいです。
と、言ったら、「うらやましー」と言っていました。

躁鬱と言っても、色々あるのだなと、本当に気付かされます。
でも、季節に左右されるのは共通していました。

とりとめもない返信で、すみません。

辛い気持ちが、和らぎますように。

つぼっち
ありがとうございますm(_ _)m   yuko
2024/03/15(Fri) 22:31 No.28495
つぼっちさん、レス下さってありがとうございます。孤立感が強かったので、すごく嬉しいです。

生まれつき障害のある方との会話、興味深く思いました。最初からない事と、あった事(できた事)がなくなるのと、どっちがツライでしょうね。

私も若い時は疲れやすかったけど何とか人並みの事ができていました。それができなくなって、情けないと感じています。でも、最初から無い人に、後で無くなるのもツライよ、と言うのはためらわれますね。多分私がつぼっちさんでも、何も言えないと思います。

それから、2型の私は、軽躁の時にやっと人並みに動ける程度で、しかも鬱や軽鬱の期間がほとんどなので、躁の時は楽しいと聞くと「いいなあ」と思います。

なんかとりとめもない話ですけど、聞いてくれる人が居ると思うと嬉しいです。

追伸 デ・ニーロ、秀作ですね。私のスマホでは画像の上3分の1がズラリと出てくるのですが、眉と目を見ただけで「あ、デ・ニーロだ!」とわかりましたよ〜
とりとめもなく書いてます   つぼっち
2024/03/16(Sat) 13:54 No.28497
yukoさん、こんにちは。

絵を褒めてくれてありがとうございます。
私のブログものぞいてくれているみたいで、ありがたいです。
ここのところアクセスの数が激減しています。でも、あまり気にはしていません。
理由ご分かっているからなんです。ご飯ブログですが、その肝心の料理も以前より考えて作ることも少なくなりましたし、文章もそんなに書かなくなりました。好評だった絵も、私の気まぐれでほとんど過去のものは削除して、人物画も投稿しないようにしました。
だから、見に来てくれる人も減ったのは必然です。

今朝方、考えていたことがあります。

私達は、いや私は、この躁鬱は脳の病気だということは嫌と言うほど分かっているのに、それをふと忘れてしまうことがある。と、思ったのです。
そして、仕事が継続しないことを嘆いたり、いつも安定しないことに落胆したり、します。
私はそれが強いです。
でも、脳が損なわれているのです。
アルツハイマーはやはり脳細胞の病気と認識していますが、記憶が損なわれます。性格まで変わってしまい、人の助けが必要となります。
でも、若年性もありますが、それが比較的人生の終盤に来ます。
しかし、躁鬱などの精神疾患(そもそもこの精神疾患という名前…脳疾患でいいのではないだろうか)は、人生のスタート時から、また若い頃から始まってしまうから、それからが長いですね。


書いているうちに、何が言いたいのか分からなくなってきましたm(_ _)m

要は、脳と心の問題です。

きっとよく扱われる話なんでしょうが、何度もこの病気は脳の病気なんだと言い聞かせても、私は心の弱さのせいにしてしまいます。

わかっていない。
分かるという作用も脳がしていると思うと、ややこしいですね。

要は『俺は脳の病気なんだからと、もっとちゃんと理解したいし、理解してほしい。』とおもいました。

今朝のことです。


今日はこちらは暖かいを通り越して、少し暑いくらいです。
脳が追いついていきません。

また、とりとめもなく書いてしまいました。

なんか記事が消えたのですか?

では、また。
早速のレス、ありがとうございます   yuko
2024/03/16(Sat) 15:45 No.28498
つぼっちさん、こんにちは。

記事が消えたと思ったのは勘違いで、自分で書いたレスを見落としてました。ボケボケですね…お恥ずかしいです。

つぼっちさんの言わんとする事はわかります。脳の病気のために起こる様々な事が、自分の努力不足で起こったように思えて、自責の念がわいてしまう…2重にツライ事ですね。

私は今も動けなくて、本当は散歩したりお風呂に入ったりしたいのに、歯がゆい気持ちです。その歯がゆさが私はダメだという気持ちに置き換わらないよう、気をつけています。

ところで、ブログへのアクセス数が減ったとのこと、もしかしたら同病の読者さん達は季節柄体調不良でブログに来る余裕がないのかもしれませんね。

それから、私とつぼっちさんとのやり取りを見ておられる方、会話に加わろうと思った時は、どうぞご遠慮なくレスして下さいね。

私はここで話ができることで救われてます。他の方もそうだったらいいな、と思います。
猫が邪魔しています   つぼっち
2024/03/17(Sun) 14:32 No.28501
こんにちは。

今日は風が強いですが、昨日同様とても暖かい陽気です。

でも、またこれから寒さが戻って来るとのこと。

こういう時はよく「体調に気をつけて」と、さぎの職員さんなども言ってくれますが、どうにも気をつけようがありませんね。そう言うしかないのも分かりますが…。挨拶として。

うちには4月で17歳になる三毛猫がいます。
結構な年齢です。
3匹いた猫もこの三毛ひとりになりました。
ペットと暮らすのは初めての経験なので、最初はお互い警戒していましたが、今は居てくれて、ありきたりの表現ですが癒やされますし、いなくなったらと思うと、とても悲しくなります。

今は、私がスマホを操作するのを邪魔しています。以前なんて、ブログに結構な長文を書いていたら奇跡的に三毛がスマホをタッチして文章を消してくれました。
なんてこった!とおもいましたが、まぁ、怒っても仕方ありませんしね。書き直しました。

静かな午後です。

では、また。
訂正   つぼっち
2024/03/17(Sun) 14:34 No.28502
さぎの職員さんなども→作業所の職員さんなども

すみませんでしたm(_ _)m
三毛さんに愛されてますね〜   yuko
2024/03/17(Sun) 22:39 No.28503
こんにちは。

今日はまあまあ調子が良くて、近くの神社に行って綺麗な空気を深呼吸したり、お風呂に入ったりしました。

昨日はしんどくてたまらず、外出も入浴も絶対無理、と思ったのに、日によって違うものですね。

季節の変わり目は体調に気をつけて、という挨拶は、私もよく聞きます。それを聞くと、「あ、今体調が悪いのはそのせいか〜」と気づく事があるので、挨拶も役に立つ事がありますね。(いつもは、挨拶って意味ないなーとよく思うのですが)

17歳の猫さんはつぼっちさんに構ってほしいのではないかしら。私も黒猫とサバトラ猫の兄弟を飼ってましたが、黒猫の方は甘えん坊で、パソコンを使うとキーボードに乗り、電話をすると顔の近くでにゃーにゃーと鳴き、よく相手の方に謝ったものです。

やんちゃな兄弟猫との暮らしはやれやれ、と思う事も多かったですが、楽しいものでした。彼らは何年も前から腎臓を患っていて、去年の春と秋に逝ってしまいました。

室内飼いだったので、今でも玄関を開ける時や洗濯物を干すのにサッシを開ける時、近くに居て脱走しないか探す癖が抜けず、キョロキョロした後で「ああ、もう居ないんだ」とゆっくり戸を開けています。(以前はササッと開けて閉めていました)

ペットが飼い主より先に逝く事は覚悟していましたが、居たものが居なくなるのは寂しいですね…

私は親との縁が薄いので、私が自分の人生を頑張って生ききった時には、猫達が迎えに来てくれたらいいなあ、なんて思ってます。

つぼっちさん宅の猫さん、まだまだ長生きしますように。
嬉しかったです   つぼっち
2024/03/18(Mon) 23:23 No.28504
こんばんは。

昨日の書き込みで、調子がまぁまぁ良くて、神社に行ってきたと、書かれていました。
私もそれを聞いて嬉しかったです。
パワースポットというのも良いですね。

大きな波の他に小さな波があるのも、良く分かります。明日はどうなるか…と、心配になりますよね。

私は、昨晩から不安が出ていてしんどかったけど、なんとか作業所行けました。
自分を褒めてます。

でも、明日はどうなるか…。

まぁ、日にちが変わる前に、寝たいと思います。

ゆっくりやりましょう!

おやすみなさい。
私も嬉しかったです!(^^)   yuko
2024/03/19(Tue) 14:38 No.28505
つぼっちさんのレスのタイトルを読んで、とっさに「何かいい事あったのかな?」と思ったんですが、私がお出かけできた事が嬉しかったとおっしゃったのを読んで、私もじーんとするほど嬉しかったです。

不安が来たのに頑張って作業所に行かれたとのこと、私もすごいなあ、と思います。私は今、不安な気持ちが来たら早めに抗不安剤を飲んで、なるべくツラくならずに過ごすよう医師に言われてますが、回復してきたらつぼっちさんのように不安に支配されずに動いてみたいと思いました。(今は不安が来ている間は何もできません…)

この病気の波は「あるもの」として呑み込まれないようにしたいですね。私は去年入院した時、当初の目標を聞かれて「餓死しない事です」と答えましたが(食べ物も水もほとんど喉を通らなかったので)、食べられるようになってから新たな目標を聞かれた時は「動けることが約束された明日が欲しいです」と答えました。

妙な日本語かもしれませんが、それは今も私の1番大きな望みです。でも、今日の体調がどう
でも明日の体調がどうでも一喜一憂せず、約束をドタキャンすることに罪悪感も持たず、波に揺られて生きて行く事を覚えた方がいいのかもしれませんね。
ある地点   つぼっち
2024/03/20(Wed) 14:06 No.28506
こんにちは。

昨日の書き込みは、yukoさんの決意表明のように、読みました。

yukoさんの本当の気持ち、願いは、「動けることが約束された明日が欲しい」なんですね。

でも、病気の波をあるものとして、その波に飲み込まれないように、波にゆられて生きていく。

そう決心されたと読み取りました。

具体的には、
@今日明日の体調に一喜一憂しない。
Aドタキャンすることに罪悪感を持たない。

ということが、書かれていました。

私も、今回のyukoさんの書き込みのように、生きれたらいい、生きるしかない、と感じました。

活動的なyukoさんには、今回の入院を含む長期に渡る鬱と不安は、同病者である私にも想像できるけど、おそらくはそれ以上のツライできごとなのです。そのyukoさんがこういう地点に立てた、或いは立たざるを得なかったことは、これからどう生きるかを立ち止まって考える機会だったのではないでしょうか。

できれば、それは無いほうが良かったですが、それは今日の春先の強風の様に、避けて通ることは、もしかしたらできなくて、我々には、そこから学ぶことが、唯一のできる事なのかもしれません。

yukoさんの書き込みは、昨日から何回も読みました。メモ帳に書き出しました。昨晩レスを書こうと1時間半スマートフォンの前にいました。
でも、書けず、今までかかりました。

自分も勉強させてもらいました。

波をあるものとする。簡単ではないですが、心に刻もうと思いました。

これから、雷雨のようです。
野良猫は可愛そうです。

では、また。
嬉しい内容です   yuko
2024/03/20(Wed) 23:23 No.28507
つぼっちさん、こんばんは。

私の考えにイエスの言っていただけたようで、とても嬉しいです。

私もまだ考えや気持ちが言葉の形にならないので、取り急ぎ今日はこれだけで。

関東は冷え込むようですね。お身体お大事に。
決意というか、お手上げというか   yuko
2024/03/26(Tue) 20:43 No.28508
つぼっちさん、こんばんは。

(実はけっこう長々とレスを書いたのですが、スマホのどこかを触って画面が切り替わって、戻ってきたら全部消えてました。あ〜)

つぼっちさんが私の書いた文章を丁寧に読んで下さって、すごく嬉しいし有難いです。

お察しの通り、私はやりたい事の多い欲張りなのですが、幼少時より体が弱かったので、常に頑張って生きてきました。

でも、そろそろ体の声を聞いて、欲張り過ぎず「成るように成る」とどっしり構えて生きていく時が来たように思います。

この病気の波ともうまく付き合っていきたいですが、なかなか・・・ですね。体が動かないのは諦められても、心のザワつきやふと襲って来る不安感や自己否定の気持ちはなかなかハードです。

これは症状だと気がついて、薬を飲んだり、自分の気持ちや考えと距離を開けられる事もありますが、暗くて重い気分や考えに呑み込まれて、深刻に悩む事もあります。

できるだけ前者でいたいと思っていますが、そう簡単ではないですね・・・でもまあ、だんだん場数を踏んで慣れて行くだろうと思ってます。

つぼっちさんの文章はいつも言葉をよく吟味していて、誤字脱字は見た事がないし、言葉に対する誠実さがにじみ出ていると思います。誰にでもできる事ではないと思います。ブログも、また気が向いたら書いて下さいね。楽しみにしています。(特に「あるもの炒め」というメニューは主婦心にぐっと来ました)

それでは、また。(^-^)
短い返信でごめんなさい   つぼっち
2024/03/28(Thu) 13:52 No.28509
yukoさん、こんにちは。

作業所を休んでしまいました。

真面目に頑張って生きると、全員ではないけど、病気になる人が多いのは、どうして?
と、悲しくなります。

私の文章のことを褒めてもらって、すごく嬉しいし、ブログを再開する際にも励みになります。まだいつから始めるかはわからないですが…。

今日は、こちらはどんより曇り空の1日です。

短い返信で申し訳なく思います。

では、失礼します。
しんどい時にレスありがとうございます   yuko
2024/03/28(Thu) 20:06 No.28510
つぼっちさん、こんばんは。

作業所に行けないほど、身体が心がしんどかったんですね。そんな時は、自分をいたわって家でゆっくりしていいと思います。(といっても、家に居たらすることはけっこうありますが…)

なぜ?と考えてしまうのは、症状が出ている時です(私の場合)。なぜ、の答えは誰にもわかりません。あえて言うなら、そういう素養を持った遺伝子や余裕のない親に当たってしまったんだと思います。

それでも、私は自分のいくばくかの取り柄と、良い思い出と、受け入れてくれる人達を大事にして、不安や怒りを横目に、しぶとく生きるつもりです。

今日はしんどくても、明日はどうなるかわかりません。今日の福岡は暴風雨ですが、明日は晴れた空の下を散歩できるかもしれません。

私も今日はしんどかったけど、残りの時間で近所のうどん屋さんでもらった出し殻でつくだ煮を作ろうかと思います。煮干・昆布・花かつを、全部一緒に煮るか、何種類か作るか、あと少し悩んでから台所に立つつもりです。

それでは、また。明日でも明後日でも、つぼっちさんの気持ちが晴れますように。
今日は安定しています   つぼっち
2024/03/30(Sat) 14:21 No.28511
yukoさん、こんにちは。

今日はこちらはまるで初夏です。

桜も咲いていないのに初夏です。

季節が冬と夏しかないような気がします。

でも、今日は取り敢えず体調も戻りました。
昨晩は22時に就寝し5時に起床しました。
中途覚醒はどうしてもあります。30分くらいはボーっと台所の換気扇の下で過ごします、

午前中は歩いてショッピングモールまで行きました。足りなくなったクレヨンを補充するために。
私の住んでる所は、便利そうでいて実に不便です。団地ですが、商店街はパッとしませんし、本屋も文房具屋さんもありません。クレヨンを買うのにも隣駅に行くか、今日行ったショッピングモールの東急ハンズに行くしかありません。
近所に本屋と文房具屋が欲しいです。
でも、書店も文具店も全国的に減っているのでしょうね。昔は個人店がありましたが…。

yukoさんの家の近くにはうどん屋さんがあるのですね。家の近所にはありません。ブログにも書きましたが、最近お寿司屋さんはできました。
あっ、思い出した!潰れそうな蕎麦屋はありました。入ったことがないです。怖くて。
サンプルもホコリ被っているから、なんとなく足が向きません。

佃煮を作ったそうで、良いですね!近所なら分けてもらいに行きたいところです。

yukoさんが祈ってくれたからか、今日は気分も落ち着いていて、良かったです。嬉しいです。

明日はもっと暑くなるようです。

こちらの桜の見頃は多分来週の土日くらいかも知れません。

では、また。
無理した後でダウンしました   yuko
2024/03/31(Sun) 20:36 No.28512
つぼっちさん、こんにちは。

週末の体調はいかがでしたか?
体がそこそこ動き、気持ちが平穏なものだったことを願います。

私はというと、水曜と予定していた用事をこなし、木曜には予定外の用事で頭も身体もフル回転させたのですが、その影響か金・土・日と体は動かず、気持ちはおそろしく暗かったです。

いまさらながら、えらい病気になっちゃったな〜と思います。

うどん屋は家から2キロくらいかな? 車で行きました。我が家の半径1キロ以内にはローソンしがあるだけです。田舎です〜

もらった出し殻は、いりこは甘露煮に、昆布と花かつおは佃煮にしました。ホント、近くにいたら味見してもらいたいです。私の料理は自己流なので、つぼっちさんが見たら「え、何やってんの?」みたいな事してるかも…

しんどい週末でしたが、ここに書き込めるくらいに回復できて良かったです。
謎の&#12316   yuko
2024/03/31(Sun) 20:41 No.28513
何も入力してないのに… 時々出てきますね
久しぶりのひとり   つぼっち
2024/04/02(Tue) 15:05 No.28514
こんにちは、yukoさん。

体調は昨日の朝が駄目でしたが、なんとか作業所まで行き、予定の2時間をやり過ごしたら少し改善してきて、今日はわりと良いです。

今日は同居人が旅行に行っています。一泊ですが、ひとりと一匹の家なので、普段できないことをしています。
泣くことです(恥ずかしい)。
泣くと元気になります。
今はYou Tubeでドリアン・ロロブリジーダさんの歌う、平井堅さんの「ノンフィクション」を聴いて鼻水出るほど泣いてました。
だから、元気になっています(笑)。

料理は私も自己流みたいなものです。
たまに本当に凄い腕の人と会うと、その差に愕然としていましたが、今はまぁ働いてはいませんが、そんなに人とは比べなくなったかも知れません。「私は私」で、やっていきたいです。比べてる自分に気づくと自分流で良いんだと言い聞かせます。まぁ、そうありたいと思っていますが、難しい時もあります。

yukoさんは、辛い3日間の後、少し回復されたようですね。より回復されることを祈ります。
祈りますで思い出しましたが、昨日の作業所は作業がなくて自習の1日でした。私は塗り絵とかしてましたが、後ろの女性は聖書を読んでいました。
私の前の前の席の人はイスラム教の教典を読んでました(教典の名前を忘れました)。
頭の良い人達や個性的な人達が多いですよ。

では、また。
とりとめもない返信でしたm(_ _)m。
お返事、とても嬉しいです   yuko
2024/04/08(Mon) 18:59 No.28515
私の今の状態をわかっていて、会話をしてくれる人が居るということが、本当に嬉しいです。

ウェーブの会・掲示板の管理人さんにも感謝してます。

で、ですね…今は不調で、言葉が出ません。なので、今日はこれで失礼します。
ゆっくり行きましょう   つぼっち
2024/04/10(Wed) 15:53 No.28516
こんにちは。

大丈夫ですよ。
お互い書ける時に、無理せずに行きましょう。
ゆっくりで大丈夫ですよー。
ありがとうございます〜   yuko
2024/04/11(Thu) 23:52 No.28517
ツラくはないけど、エネルギーダウン中です…
こんにちは   つぼっち
2024/04/16(Tue) 11:06 No.28518
こんにちは。

その後は体調はいかがでしょうか?

私は今作業所にいます。
今日は作業が何もなく、自由にしています。
本を読んでいる人もいれば、絵を描いている人もいます。

私の方は一時期に比べ安定になってきました。

また、書ける時によろしくお願いします。
それほどツラくはないけど不安定です   yuko
2024/04/17(Wed) 14:37 No.28519
つぼっちさん、こんにちは。
つぼっちさんが以前より安定しておられる事、絵を描く楽しみを見つけた事で「私もだんだん良くなるかも」と希望と安心感を感じます。

そして、つぼっちさんが良い状態であることに良かったね!と思える自分にほっとしてます。以前はねたましく思えたり相対的に自分はダメだと思えたりしてツラかったから。

さて、我が家の周りの山では竹の子がどんどん生えて、農家さんは早起きして竹の子を採って大鍋に糠を入れて茹でて朝10時には近隣のお店に並んでいます。旬なので300円くらいで買えます。

昨日は竹の子の刺身に竹の子ご飯でした。薬味の山椒の新芽を庭で採ってきました。

色々と不便もあるけど、こんな時は田舎もいいなあ、と思います。
朝の10時に並んでるのは   yuko
2024/04/17(Wed) 14:42 No.28520
私じゃなくて、茹で竹の子が店頭に並べてある、という意味です。(でも、午前中から買い物に行けるようになりたいですね…)
追伸です   yuko
2024/04/17(Wed) 20:31 No.28521
「以前はねたましく思えた」というのは、つぼっちさんの事ではないですよ。私の周りにいる、いわゆる普通の人達です。誤解を招くような書き方をしてしまってすみません。
ありがとうございます   つぼっち
2024/04/17(Wed) 23:01 No.28522
こんばんは。

筍が300円!
先日スーパーで見たら800円してました…。
うらやましいです。
筍のお刺身は食べたことがないです。
しかし、すっかり陽気は夏ですね。

今日も相変わらず籠もってお絵描きしていましたが、一度だけ外に出ました。近所の公園まで散歩してカルピスウォーターを自販機で買って飲んでました。長袖のシャツ一枚で行きましたが、半袖で良かったです。
暑かったです。

これから生まれて来る子どもたちはその気象が普通なのかも知れませんが、昭和生まれの私には異常気象としか思えないし、病気持ちにはこの急激な季節の移り変わりは自律神経に堪えます。

そう。yukoさんのお住まいは田舎とおっしゃってますが、私はその田舎暮らしに少しの憧れがあります。食べ物安くて新鮮。釣りもできるし、自然が多い。でも、病気を持っている今は、なかなか身動きが取れません。身動きというのは、田舎に住もうとすることです。
現実的には不可能なのですが、時々妄想することがありますね。
都会の田舎に住んでいる今は、何だか中途半端ですが、なにぶん居候のようなものなので、贅沢も言えません。

自立したい。

でも、これから多分同居人もどんどん老いに加速がついて来るような気がしますので、「出ていけ!」と言われるまでは、ここに居ると思いますし、でてくるかも知れない介護も覚悟しています。そうでありたいと思いますし。

話が飛んでしまってスミマセンでした。

何回か追伸頂きありがとうございました。
変なふうには受け取りませんでしたので、大丈夫です。気を使って頂き、ありがとうです。

では、おやすみなさい。

連絡頂きありがとうございました。
スレッドが長〜くなりましたねー   yuko
2024/04/23(Tue) 21:31 No.28524
こんばんは。
最近体調が悪くて、言葉も出にくいです。
かなりツラいですが、頑張って生きてます。
つぼっちさんも、これを見て下さってる他の方も、願わくば心穏やかで楽でありますように。
お二人とも、ありがとう。   はちみこ
2024/04/26(Fri) 17:37 No.28525
こんにちわ。

はちみこ と申します。

お二人の掲示板の投稿の言葉を読ませていただき

生きる勇気をもらいました。

みんな、それぞれ、悩みや生きるつらさは

違えど、自分の生き方をしたいとみんな

がんばっているんだなあと。

私の身近の人は、敢えて、顔晴る(頑張る)と
いう言葉を使っている方もいます。

私も、今日を生きようとシンプルに想って
好きな曲を聴きながら、喜怒哀楽などの感情を
楽しんでいます。
はちみこさんへ   つぼっち
2024/04/26(Fri) 23:51 No.28526
はちみこさん、こんばんは。
つぼっちと申します。

このyukoさんとのやり取りが、はちみこさんに
届いたことをとても嬉しく感じました。ありがとうございます。

顔晴るって良いですね。
はちみこさんが、喜怒哀楽の感情を楽しむという気持ちも素敵だなぁと思いました。

yukoさんとは掲示板を通して長くお付き合いをさせてもらっています。大切な友人です。
今、yukoさんはとても長く辛い状況におかれています。
私は少し前の活動的なyukoさんを知っていますので、とても心配です。
また、以前のyukoさんを知っていますので、今回の状態も絶対に回復すると強く信じています。


私は高校生の頃から佐野元春さんの大ファンなのですが、「マンハッタンブリッジにたたずんで」という曲の中に次のような詩があります。
〈ストレートに誰かに愛を告げて
その愛がまた別の愛を生む世界〉
友人を思う気持ちも愛だと思いますし、それを読んだはちみこさんがこうしてレスをくれたことも、何だか繋がってるなぁと、感動しました。

本当に言葉にして投稿してくださり、ありがとうございました。
つぼっちさんへ   はちみこ
2024/04/27(Sat) 14:52 No.28527
返信のコメント、ありがとうございます。

つぼっちさんも、yukoさんも

チャットルームで、お会いして、チャットを

お二人とも、私と交わしたことがあるのですが

覚えていますか?

もしよかったら、添付のメールに

ご連絡ください。

いつでも、待ってます。
つぼっちさん、はちみこさん、こんばんは   yuko
2024/05/01(Wed) 22:29 No.28532
私はまだ不調で1日生きてるのが精一杯です。はちみこさん、覚えてますよ〜! 生きてたら、きっと状況が変わる日が来ると信じて、踏ん張ってます。
無題   儀助
2024/05/04(Sat) 16:49 No.28533
yukoさんこんにちは。

今の状態辛いことと察します。

私は22年間飲み続けたリボトリールを1年6ヶ月で断薬し、断薬してから1年が経過しました。

関東ウェーブの掲示板に、リボトリールを服薬して21年経った頃、私はリボトリールは頓服で飲んでいる為リボトリールの耐性依存性は付いていませんと書きこんだことがあります。

しかし、あることが切っ掛けでリボトリールを断薬しようとしたら思いっきり耐性依存性がついてたと実感しました、

リボトリールを断薬するのに1年6ヶ月という期間要しました。
これでも、他者のベンゾジアゼピンを断薬をしている人達に比べたらとても早いほうです。

精神科の薬はドーパミンを増やしたり、減らしたりする薬やデパケンのように、気分安定薬などです。

ベンゾジアゼピンでドーパミンが増えるのです。
2010年のネイチャー雑誌で発表されています。
例えば、リスパダールはドーパミンを減らします。
エビリファイは1mgではドーパミンが増え、3mgではドーパミンが減るという薬です。

覚醒剤はドーパミン再取り込み阻害薬で一時的にドーパミンが増える薬剤です。

琉球大学の准教授は双極性障害は、躁ではドーパミンが増え、うつではドーパミンが減ると具体的にYouTubeで話していました。

一般的なストレスからくるうつ病は脳の炎症で起こります。
躁鬱のうつとうつ病では、発症機序が違います。

それで何を言いたいかと云うと、精神科医が処方する薬剤によって、薬剤性の双極性障害2型になってしまうのです。
今の双極性障害2型と診断された半分以上ぐらいは薬剤性の双極性障害と思われます。

覚醒剤が元気の前借と言われているように、精神科の薬も症状改善の前借で、対処療法の薬なのです。
精神科の薬を飲むと症状が緩和されて、効果を感じるのですが、それを数年から数十年と飲み続けると、反跳症状や常用量離脱症状というのが出てくるというのが、精神科の薬の欠点なのです。

特にベンゾジアゼピン離脱症状は、それに気づいた人達では、ベンゾジアゼピンの減薬から断薬までの情報交換をSNSなどのブログでやり取りをしています。

私の個人的意見では今のyukoさんの不調の原因は向精神薬の常用量離脱症状も考えられるのではないかと思います。

ベンゾジアゼピンの抗不安薬や睡眠薬を断薬する方法として、イギリスのアシュトン教授が考案したアシュトンマニュアルというのがあります。

ベンゾジアゼピンを一気断薬をした人は、必ずと言っていい程、抑うつ症状に襲われます。
抑うつは、2週間から3週間後ぐらいに出てくるのです。

それはベンゾジアゼピンは脂肪との親和性が高く、脂肪で出来ている脳にベンゾジアゼピンが蓄積されていて、染み出ているので、断薬してすぐには酷い抑うつ症状は出ないのです。

一気断薬は他の離脱症状も伴うので、少しづつ減薬するのが常道のやり方です。

文字で伝えるのは難しいですね。
もしかしたらyukoさんの不調の原因は今まで飲んできた向精神薬の副作用ではないかなということを伝えるコメントでした。
失礼しました(追記)  つぼっち
2024/02/23(Fri) 22:57 No.28485 [返信]

失礼しました。
チャット掲示板は2年前の日付でした。
ごめんなさいm(_ _)m

近況  つぼっち
2024/02/23(Fri) 22:53 No.28484 [返信]

こんばんは、つぼっちと申します。
以前はよく掲示板を利用して、内に抱えているものを皆さんに聞いて頂いていました。
近況を少し…。

昨年の5月の終わりからb型作業所に通い始めました。今も通っています。週4日、1日2時間の軽作業をして無料のお弁当をもらって帰ってきます。

大きな変化はなく、暮らしていますが、同居人が2度の足の手術をしました。明日で後期高齢者になる同居人ですが、4月からはまだ働くと、それに向けてリハビリをしています。仕事場も復帰を待っていてくれているようで何よりです。
私も「もう辞めていいよ」と言える甲斐性もないので、何も言いません。

9月からはクレヨンを使って突然絵を描き始めました。夢中になってやっています。夢中になることはどれくらいぶりだろうと思い返しても、思いつかないくらい、描いています。絵を描き始めてから病状が安定するようになっているのも不思議です。夢中になれるものが見つかったからだと思います。

先月からは区の生活支援センターと相談支援専門員さんからの面談を受け始めました。月に2回の面談は結構大変ですが、話しを聞いてもらうことで、ガス抜きになっています。

と、そんな感じです。

生活は相変わらず苦しいですが、若い頃に比べたら、病状が安定している自分を見つけます。
春先はしんどい日が多いのが例年なので、何とも楽観はできませんが、何とか暮らしています。

今、チャット掲示板を見て驚きました。
例会をやっているんですね!
ひっそりとやっているのかなぁなどと、想像していました。

明日はメンタルクリニックです。
夜は同居人に海鮮丼を作って誕生日会です。

では、失礼します。
おやすみなさい。

お久しぶりです   yuko
2024/02/25(Sun) 21:57 No.28486
つぼっちさん、こんばんは。

時々ブログを拝見してますが、何か話しかけようとコメント欄に進むとfacebook名(実名)が出て来てしまい、そこで止まってます。なので、ここで話しかける機会ができて嬉しいです。

去年の5月から週4作業所に通われているとのこと、もう10か月目ですね。週4を10カ月・・・すごいなあ〜と思います。

私も、というのも変ですが、去年5月から急激に調子が悪くなって食事がとれなくなり、8月に入院しました。その後食事がとれるようになり、いくつか合う薬も見つかり自宅療養になったのですが、なかなか元気にならず、今も寝たり起きたりの生活をしてます。

この先どうなるのかわかりませんが、今は一日を生きる以上の事を考えないようにしています。つぼっちさんの状況は良くなっていると聞いて良かったな〜と思いますし、私もあやかりたいです。

長年しんどい思いをしながらも頑張って生きている方のお話には勇気づけられます。私は時々心が折れそうになるけど、頑張って生きてます。

つぼっちさん、気が向いたら、またここでおしゃべりしてくださいね(^-^)
こんばんは   つぼっち
2024/02/25(Sun) 23:55 No.28487
こんばんは、yukoさん。

体調がお辛いところレスを頂きありがとうございました。

先日、ここに久しぶりに記事を投稿した後読み返し、なにか調子が良い自慢をしているようで、自責をしていました。
ここに書き込まれに来る方には、苦しくて苦しくて切羽詰まって書き込まれる方も大勢いらっしゃいます。呑気な投稿して、後悔も少しありました。


yukoさん、またおしゃべりしましょう!是非。

少し前に友人からラインが来ました。
You Tubeの動画の紹介ラインでした。
そこで言っていたことですが、
「動きたくても動けず、今は寝ているだけの人もいる。でも、その人達は頑張っている。人の何倍も頭をフル回転させて頑張っている。」
という言葉がありました。

私も作業所が無いときは1日中寝てしまい、自責することがあると、ブログにもよく書いていましたので、その書き込みを見て、その動画を送ってきてくれたのだと思います。

yukoさんが入院されると、この掲示板で知った時、私は少し楽観していました。
入院すれば全てうまく行き、またいつものyukoさんが戻って来ると楽観していました。
すみません。
今もお辛い状況が続いていることに対して、私はうまく言葉をかけることは難しいですが、先程の動画の言葉ではないですが、ずっと寝ていらしても、将来の不安や自責やいたたまれなさ等で頭はフル回転なのだと思います。
でもです。それは頑張っているんだよ、とは私はなかなか言いづらいです。頑張っているんだよと言っても、その辛さは当事者からは取れないからです。
周りのものが理解するには役に立つ言葉だと思いますが、実際に長く病床に伏されている方に簡単に「頑張っていますね」なんて言えません。

周りの者の理解を進める言葉ではあるけれど、当事者にはきっと響かないと思います。

yukoさん、私はいつでもyukoさんの話しを聞きますし、少しでもその辛い気持ちが分かるように考えます。
だから、また話してください。

ここで時間を過ごしましょう。

時間をかけましょう。

そのお付き合いができたら、私にはとても幸せなことです。

ご自分のペースで、また書き込んでくれると嬉しいです。

言葉足らずの所がありましたらすみません。

レス、ありがとうございました。
追伸   つぼっち
2024/02/26(Mon) 00:19 No.28488
ブログは最近行き詰まっています。
止めようかと考えることもしばしばです。

さっきの文章も少し上から目線な感じを、読み返してみて感じてしまいました。
すみませんでした。

とにかく、またおしゃべりできると嬉しいです。

よろしくお願いします。
追伸の追伸   つぼっち
2024/02/26(Mon) 14:18 No.28489
こんにちは、昨日書いた追伸の、
上から目線な文章というのは、私の書いた文章のことです。m(_ _)m
ご自分に厳しいですねー(;^_^   yuko
2024/02/26(Mon) 22:42 No.28490
つぼっちさん、早速のレスありがとうございます。

つぼっちさんがご自分の書いた文章を読んだ時、上から目線とか自慢みたいとか思われたんですね。私は全然そんな事感じませんでしたよー

私はつぼっちさんの状態が前より良くなるのは嬉しいです。もしどんどん悪くなってたらツラいですよ。同病者さんが歳を重ねて安定していくなんて、希望の星みたいな良い話です。

他の人がどう感じるかはわからないけど、私の正直な気持ちはコレなので、安心して下さいませ。

私も大学病院に何か月も入院したらケロリと元気になると思ってましたが、入院前の大混乱状態が落ち着いた時点で時間切れ、退院になりました。

でも、入院するほど悪くなった状態を経験して、初めて自分が「これはホントに脳が故障してるんだ」と思えました。そうしたら、「そのわりには頑張って色々やってきたなあ」とか、「動けなくても根性がないせいじゃないんだな」とか、自分に優しくできるようになりましたよ。

今も日によっては頭が回らない、体が動かない、の他に、気持ちがツラい、嫌な事を勝手にどんどん考えてしまう、という事もありますが、それも病気の症状だと思うと、以前より巻き込まれなくなりました。

何も考えずに過ごす事が少し上手になったかもしれません。

あとは不都合でツラい症状が出なくなればいいのですが、これも脳内物質の過不足で起きている事なので、しっかり生活して、症状自体を苦にしないよう過ごしながら、治る時を待つしかないなあ、と思っています。そして、生き物は必ず治る法へ向かう力があると信じています。

つぼっちさんのご飯ブログ、私は楽しみにしているので、続けてほしいです。中華料理が多いですよね。私も真似して中華を作る事が増えました。

書いてる途中ですみません、用事ができたので、また。
優しくなりたい   つぼっち
2024/02/27(Tue) 22:40 No.28491
こんばんは。

今日は作業所ではサービス責任者との面談。作業所から帰ってからは、相談支援専門員との面談と、2つも面談をして疲れ切りました。
でも、夕食後2時間も寝て復活しました。

yukoさんの文面を見て、自分に優しくなれたという箇所がとても印象に残りました。
私にも必要とされる感覚だと思いました。
つまり、過去のことを考えると、数々の転職や離婚歴のことがすく頭に浮かびますが、それも自分が望んでしたことではない。本当に、本当に、病気がさせたことなんだ。脳の病気がさせたことなんだ。それでも、私は自分のことを責めていました。なんて自分に可哀想な事をしてきたのだろう。
自分に冷たく当って来たのだろうと、考えさせられました。

今日の相談支援専門員さんとの面談は2回目なのですが、私の印象を「真面目な人」と言っていました。この真面目な人、或いは真面目すぎる人という言葉は、今日もブログに少し書きましたが、嫌と言うほど言われ続けてきました。
でも、真面目というのは、私達の世代では、子供の頃は美点でした。真面目にやりなさいと良く言われました。真面目は良い意味で使われる言葉でした。
でも、何時からかその〈真面目〉という言葉は、少し大袈裟ですがネガティブな言葉として扱われるようになった気がします。決して褒め言葉ではありません。
それは、時代が変わったということなのでしょうか。
真面目=融通がきかない
真面目=ストレスに弱い
真面目=つまらない
ような、印象を与える言葉に変化したように思います。

でも、私も54歳になりました。今から不真面目に振る舞ったところで、何が変わるでしょうか。
それに今更もう変われません。

先程の話に戻りますが、自分に優しくなれるとしたら、この真面目さも、肯定的に受け止められるかも知れません。融通がきかなくてつまらなくてストレスに弱い人間だけど、それで良いんだよと
言ってやれるような気がします。

今、書いていて気持ちが落ち着いてきました。

明日は作業所は休みです。同居人の足の病院に付き添います。

では、yukoさん「またね」
おやすみなさい。
良かった。嬉しいです。   yuko
2024/02/28(Wed) 20:29 No.28492
私達は病気を抱えながらも、自分なりに一生懸命生きてますよね。

私もずっと人並に色んな事をやろうと思いながら、いくら頑張ってもできない自分を責めていました。生まれつきの体質(朝覚醒しない)や病気(欝で動けなくなる期間がある)とは夢にも思わず、全部自分の努力不足中・我慢不足だと思っていました。また、診断された後も、頑張れば何とかできるようになると思っていました。

以前の私は何でもやればできると思っていたんですね。やってもできない自分を認められなかったんです。でも、薬を飲んで頑張ってもできない事があると認めたら、ずいぶん楽になりました。(症状としての動けなさや気持ちのツラさは相変わらず来ては去りますが)

こんなに不自由して、人にも責められて、それでも50年も60年も生きてきたんだから、私達はなんて健気なんでしょう。自画自賛してしまいましょう!

ところで、私もよく真面目と言われますが、その言葉で何を伝えたいのかわからない時は、私も気になります。だから、聞ける相手には「もし融通がきかなくて無駄な事をしてるという意味なら、もっと楽したいから、具体的にどういうところか教えてくれませんか?」とお願いします。(勇気がなくて言えない時も多いですけど・・・)

でも、私としては真面目=誠実と思っているので、真面目な自分も真面目な人も好きですよ。

これからも、真面目に頑張り過ぎず頑張って、自分だけは自分の味方でいようと思います。

それでは、また(^-^)
処理 記事No パスワード

- JoyfulNote -